進路選択からキャンパスライフまでを漫画で解説。全ての世代の学びをサポート。学びの最終目標はより良い人生を送ること!

進学羅針盤

社会人の学び直し

IT未経験者がIT業界に転職するために専門学校入学は無駄?

更新日:

未経験者がIT業界に転職するいくつかの勉強方法
マンガ① 未経験者のIT業界への転職方法(勉強方法)

ITに関わる仕事は社会に必要な仕事として認識されており、今後も無くなることはない職業の一つでしょう。
  例えば銀行では、一般行員を削減し、フィンテック(ファイナンス+テクノロジーの造語)に対応できるIT人材を新たに採用するなど、様々な業種にIT技術を持つ人材が必要とされています。
  この記事をお読みの特に社会人の方は、このような社会の動向を踏まえIT業界に転職すべく、情報収集をされているのではないでしょうか?
  IT企業への転職は「IT未経験OK」な求人も多いのですが、「いきなりIT未経験でIT業界に転職しても大丈夫か?」という不安がある人もいるでしょう。
  また、「IT業界が自分に合うのか?」という不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか?
  そうした場合、IT系専門学校等で学び直してから確実に転職をしたいと考えている方も多いようです。
  しかし、IT技術に限ってはオンラインスクールで学ぶことができるほか、無料でIT技術を学ぶことができ、さらに転職をサポートするサービスも存在します。

これらのオンラインスクールや転職サービスを利用することにより、IT未経験でも事前に基礎的なIT技術を持って転職できるため安心です。
  IT未経験でいきなり転職し、合わない先輩からITを学ぶハメになり、技術の習得がつらいという状況は避けられそうです。
  本記事では無料でIT技術を学べ、転職先まで斡旋してくれるというサービスを3つご紹介します。

転職のためにITを学びたい社会人には専門学校は無駄が多い

専門学校は高卒者を対象としたカリキュラム構成になっているため、社会人にとっては無駄があると思われます。
  例えば、ビジネスマナーや就職対策に関する授業、教養など社会人経験者には不要な授業も卒業のために受けなければなりません。
  そして、授業のスケジュールにも無駄があると思います。
  例えば、JAVAと呼ばれるプログラミング言語を学ぶ場合、1週間の全てをJAVAの学習に費やした方が覚えるのが早いのではないかと思います。
  その反面、専門学校では毎週1コマとかに分けて半年や1年間で学ぶので、先週の内容を忘れてしまいます。これは復習をすれば忘れないかもしれませんが、不効率です。

学んでいる間は収入がない。だから早く学んで確実に転職を

専門学校は通常2〜3年間通学する必要があります。この時間のロスがデメリットとなるでしょう。
  IT業界は慢性的な人手不足ではありますが、2年後の社会情勢(雇用情勢)がどうなっているかは分かりません。
  そして、最大の問題は高額な学費になります。2年間で200〜300万円程度の学費を収める必要があります。

学歴が欲しいという場合は専門学校より大学をオススメします。専門学校卒業という学歴では企業はほとんど評価しません。
  Googleに代表されるITの超大手企業に入社したい場合、学士かそれと同等の学歴が条件になっているのが現状です。
  さらに、英語力やIT技術も超一流のスキルが条件として要求されます。
  IT業界は一般的に学歴は関係ないと言われています。
  しかし、例えばプログラミングが出来て、英語が堪能という人材は帰国子女か高学歴な人というのが普通ではないでしょうか?

完全無料講習でITを学び、転職サポートするサービス

IT技術の無料講習を伴う転職サービスは、大きく分けてプログラミング系とITインフラ系があります。
  社会人の転職支援サービスではありますが、就活中の大学生も条件を満たせば受講できるようです。
  とにかく未経験でIT業界への転職をお考えの方は、各スクールが開催する説明会や相談するのが近道ではないでしょうか。

プログラミングを学び、未経験者のIT業界への転職支援をするサービス

IT分野といってもその職種は多岐にわたります。IT技術者として最初に思い浮かぶのがプログラマーだと思います。
  プログラマーはプログラミング言語を駆使し、様々なソフトウェアやWebサービスなどを作り出します。

GEEK JOB転職コース

GEEK JOBはIT業界・エンジニア正社員への転職率がなんと97.8%で、プログラミングでIT業界への転職成功の近道といえます。
  プログラミング技術習得から転職サポートまで全て無料で、最短1ヶ月の講習を受けてプログラマーになることができます。
  転職先企業はDMM.COMやサイバー・エージェントなど有名・優良企業が多いのが特徴です。

基本カリキュラムは「PCの基礎知識」から始まるので、パソコン初心者でも安心して学ぶことができます
  学べる言語はPHP、JAVA、Rubyで、Webアプリケーションや各種アプリのプログラミングができるようになります。
  また、各受講者にはメンターが付き丁寧にサポートするので、独学で学ぶよりも圧倒的に有利です。

ただし、無料でこのサービスを受けるにはいくつか条件があります。

GEEK JOB転職サービスを受ける条件
  • 年齢が20代であること
  • 東京(四ツ谷、九段下)に平日の日中に週3回通えること※1

※1 正社員として勤務していて退職日が決まっている人は、夜間に参加(午後6時~午後9時の間)可能。

毎月、無料相談・無料体験を行なっているようなので、迷っている人は参加してみてはいかがでしょうか?

プログラミング技術習得・転職支援が全て無料のGEEK JOB
下のボタンでGEEK JOBのサイトが別ウィンドウで開きます

ITインフラ技術を学び、未経験者のIT業界への転職支援をするサービス

ITインフラはサーバーやそれらを繋ぐネットワーク等のことをさします。ITインフラエンジニアはサーバー構築・保守、ネットワークの設計・施工・保守を行います。
  インフラ系でも最近はプログラミング言語を使用することが増えてきましたが、まずはサーバーやネットワーク機器を制御するためのコマンドを習得する必要があります。
 

完全無料のITスクール【ITCE Academy】

ITCE AcademyのITエンジニアコースの一番の特徴はITエンジニアになるための講習と転職支援のほか、研修中の宿泊費も無料ということです。
  したがって、ITエンジニアとして東京への上京を前提としている地方の方には最適なITスクールだと思います。
  さらに、後述するネットビジョンアカデミーは2ヶ月かかるのに対し、ITCE Academyでは最短1ヶ月という短期間でITエンジニアとして就職ができます。
  ATCE Academyを受講する人の99%はIT未経験で、その半数は文系とのことです。前職も営業や塾講師などITには関係ない人も転職に成功しています。
  基礎からしっかりと学習できる実践的なカリキュラムが、パソコンが苦手と感じる人でもITエンジニアに仕上げているようです。
  IT素人から学ぶ人が多いにも関わらず、IT業界への就職内定率は94%と高い水準となっています。
  また、入社後の定着率も100%となっており、ITCE Academyの修了者がきちんとITエンジニアとしてやっていけているようです。

ITCE Academyを受ける条件
  • 年齢が18〜30歳であること※2
  • 日本国籍であること
  • 第二新卒・転職希望者
  • ITエンジニアに興味のある人

※2 年齢が31歳以上の人は応相談可能

未経験から1ヶ月でITエンジニアへ
ITCE Academyのサイトが別ウィンドウで開きます。

ネットビジョンアカデミー

こちらもITインフラ系の無料スクールですが、前述のITCE Academyとは異なり、ネットワークエンジニアに特化したスクールです。
  約2ヶ月かけてネットワークエンジニアとして転職するのを目標としますが、まず最初の1ヶ月でCCNAという資格取得を目指します
  このCCNAという資格は、世界的なネットワーク機器メーカーであるシスコのネットワーク機器を使いこなすための技術を問われる資格で、ネットワーク技術者の登竜門的存在となっています。
  普通の専門学校であれば1年間以上かけてCCNAを受験するような感じですが、なんと1ヶ月で資格を取得してしまうというスピード、ハンパない感じです。
  無料で資格取得のサポートを受けられるだけでも凄いのですが、一流の就職先まで斡旋してもらえます。
  就職先にはNTT DATA、チームラボなど一流・大手企業が名を連ねています。
  そして、正社員としての就職率は90%以上で、派遣を含めると100%の転職成功率です。
  さらに、地方からITエンジニアとして上京し転職したい人のために、研修期間2ヶ月(最大)は新築同然のシェアハウスを無料賃貸(保証料・諸経費はかかります)しています。

ネットビジョンアカデミーを受ける条件
  • 年齢が18〜30歳であること
  • 入校後2か月目に転職活動可能な人
  • 期間中90%以上出席できる人

未経験でも1ヶ月で資格が取れる。
↓ネットビジョンアカデミー(別ウィンドウで開きます。)

迷っているならまずは相談しましょう

今の仕事を辞めて、今よりも良い条件で転職するために、資格取得や学校へ通うなどを考えているのであれば、無料のITスクールは選択肢の一つです。
  今回記事にした3つの無料スクールには、IT業界に精通したキャリア・アドバイザーが在籍しています。
  IT業界に転職することを少しでも考えているのならば、まずは各スクールのキャリア・アドバイザーに相談したり、説明会に参加されてはどうでしょうか。
  相談や説明会の参加は当然無料となっています。
  しかし、注意点があります。各スクールとも定員がそれほど多くないので、申し込んでもすぐに受講できない可能性があります。
  ですから、スムーズな転職を考えているのであれば、早めの行動をオススメします。

ご紹介した無料ITスクール
※各サイトとも別ウィンドウで開きます
プログラミングを1ヶ月学んでIT未経験転職
GEEK JOB転職コース
ITインフラエンジニア
完全無料のITスクール【ITCE Academy】
2ヶ月でネットワーク・エンジニア
ネットビジョンアカデミー

-社会人の学び直し
-,

Copyright© 進学羅針盤 , 2019 All Rights Reserved.