幼児から社会人までの学びをサポート。学び方や進路選択のお役立ち情報を日々発信中!

進学羅針盤

社会人のためのIT・プログラミング学習 社会人の学びと転職

【社会人】まともな無料体験ができるプログラミングスクール5選と比較

オンラインでプログラミングの無料体験ができるスクールの比較とオススメ
ゼロからイチへ。プログラミングの無料体験でも見える世界が変わるかも!?
プログラミング学びたけど何から手をつけたら良いか分からないわよ・・
学費は高額だし・・
社会人ななみ
社会人ななみ
先生
先生
無料体験は試してみましたか?
試したわよ。なんかすごく短時間でしかもスクールのセールス時間の方が多かったような・・
社会人ななみ
社会人ななみ
先生
先生
ありがちなパターンですね。
数十分体験したところで得るものは少ないでしょうね。
特にプログラミング初心者の場合は何が何だか分からないうちに終わってしまいますよね。

そもそも、プログラミングスクールの料金は高額なことが多いですから、試してみないと少し怖いのが普通だと思います。
  ですが、無料体験を実施しているプログラミングスクールの数は実は多くありません。
  無料体験ができても、時間が短くプログラミングを学ぶ感覚を掴めない場合もあります。
  そこで、本記事では1週間以上無料体験ができるプログラミングスクール4つをご紹介して比較したいと思います。

えっと、確かタイトルは5選だったような・・なのに4つ紹介?
社会人ななみ
社会人ななみ
先生
先生
体験期間は短いのですが、他では体験できないスマホアプリ開発の無料体験ができるスクールが1つあるので参考までにご紹介します。
なので、「4+1=5」選ということですね。

オンラインで無料体験ができるプログラミングスクールの一覧と比較

比較したプログラミングスクール

※上記スクール名をクリックするとそれぞれ公式サイトへ飛びます(別ウィンドウ)。

各プログラミングスクールで体験できる開発言語・学習内容・体験期間は下記のとおりです。

テックアカデミーで体験できる
開発言語、内容、無料体験期間
  • HTML,CSS,JavaScriptで天気予報アプリを作る
  • 体験期間:1週間
サムライエンジニアプラスで体験できる
開発言語、内容、無料体験期間
  • 公開されている全ての講座にアクセス可能。HTML/CSS、Ruby、Ruby on Rails、JS、jQuery、SQL、PHP、Laravel、Python、Git、Adobe PhotoShop、デザイン基礎など
  • 体験期間:30日
リザルト で体験できる
開発言語、内容、無料体験期間
  • Java,PHP,Phython講座から1つ選んで体験
  • 体験期間:1週間

※Javaを体験したい人はここだけです。ここは就職に強い。転職成功で実質無料で受講できる!

テックパートナーズカレッジで体験できる
開発言語、内容、無料体験期間
  • Laravel(ララベル)というフレームワークを使ってPHPを学ぶ体験入学
  • 体験期間:2週間
プログラミングジャパンで体験できる
開発言語、内容、無料体験期間
  • swift,kotlinを使ったスマホアプリの開発(基礎)
  • 体験期間:60分

※スマホアプリ開発を体験したい人はここだけです。

先生
先生
学びたい開発言語が決まっていない場合、上表では上からオススメの順番になります。
上から順番に全部無料体験しても面白いかもしれませんね(笑)!
全部無料体験したら2ヶ月もかかるじゃないの!
社会人ななみ
社会人ななみ
先生
先生
2ヶ月も無料で学べるということですよ!

どのプログラミングスクールの無料体験を受ければ良いのか?

で、結局どのスクールの無料体験がいいのよ・・
社会人ななみ
社会人ななみ
先生
先生
必ず受けて欲しい無料体験はテックアカデミーです。

特に未経験の人が無料体験を試すならテックアカデミーをオススメします。
  ただし、これは無料体験の内容が良いということであり、スクールを受講しなさいということではありません
  合う合わないもありますから、その辺については無料体験を通してご自分でご判断ください。

なぜテックアカデミーの無料体験なのか?

なぜテックアカデミーの無料体験が良いのかと言えば、無料体験内できっちり動くアプリを作れるからです。
  ようするにこうです↓

無料体験でもプログラムが動く喜びを体験できる。
テックアカデミーなら無料体験でもプログラムが動く喜びを体験できる。
先生
先生
正直言って、プログラミング学習の最初のうちはかなりつまらないんですよね。
例えば黒い画面に文字が表示されるだけとか・・

プログラミング学習は独学だと8割の人が挫折すると言われていますが、始めが面白くないのも原因の一つだと思います。
  なので、最初の段階で自分が書いたプログラムが動く喜び、達成感を体験して、モチベーションを高めておけば、挫折を防げるかと思います。
  そしてなにより、プログラミングに対するイメージがしっかりと掴めるということが最大の収穫になると思います。

↑テックアカデミーの無料体験の内容について書いてあるページに飛びます(別ウィンドウ)

で、残りの4つのプログラミングスクールって結局どうなのよ・・
社会人ななみ
社会人ななみ

学びたい開発言語が決まっていない、または迷っている場合はサムライエンジニアプラスの無料体験をすれば方向性が見えてくると思います。
  サムライエンジニアプラスは取り扱っている開発言語が多く、30日間の無料体験ではすべての講座にアクセスできます。
  その間に色々つまみ食いをしてみて方向性を探るのもアリかと思います。

メモ

なお、無料体験がないのでこの記事では紹介していませんがコードジムマンスリーというスクールでは無料相談で開発言語選びを手伝ってもらえます。
  「こんなことをやってみたいのだけど、どう学べばいいい?」と気楽に聞いてみましょう。

↑コードジムマンスリー公式サイトに飛びます
(別ウィンドウ)

先生
先生
初心者にとって開発言語選びは最初の難関ですから慎重に選びましょう。
選んだ開発言語で将来がだいぶ変わると思います。
将来が変わるって・・
誰かに相談した方が良さそうね。
社会人ななみ
社会人ななみ

また、すでに学びたい開発言語や方向性が定まっている場合、それに特化したプログラミングスクールの無料体験を受ければ良いことになります。

先生
先生
それらを踏まえて、各プログラミングスクールの無料体験についてこれから解説していきます。

各プログラミングスクールの無料体験の要約とメリット

テックアカデミー(TechAcademy)公式サイトのスクリーンショット
出典:テックアカデミー公式サイト
先生
先生
プログラミング未経験者に一番オススメしたいのがテックアカデミーの無料体験です。
無料体験用のカリキュラムがしっかりしています。

無料体験のポイント

  • 1週間無料体験できる。
  • Webアプリ完成までの経験ができる。
  • 割引とAmazonギフト券がもらえる。

開催している時としていない時が不定期なのでご自分で確認してください。

1週間の無料体験で、自分が書いたプログラムでアプリが実際に動く体験ができます。
  アプリが完成するまで導いてもらえるのはテックアカデミーの無料体験だけです。
  Webアプリ作りの体験ですが、AIやスマホアプリをやりたい人もとりあえず受けてみると良いと思います。
  無料体験でプログラミング学習の流れを把握できるほか、アナタにプログラミングが向いているか判断ができると思います。
  なお、体験できる内容の詳細は下記のリンクで確認できます。
  無料体験の内容・カリキュラム
  1回のメンタリングを受けることができますが、受けなくても無料体験は受けられます。
  ただし、メンタリングはアナタの目指すものについての相談の機会なので、受けることを強くオススメします。

先生
先生
テックアカデミーは扱っている開発言語の数が多く、料金も安めに設定されているのでチェックすべきスクールの代表格です。

\無料体験の申し込みはコチラから/

テックアカデミーの公式サイトが別ウィンドウで開きます。

サムライエンジニアプラス公式サイトのスクリーンショット
出典:サムライエンジニアプラス公式サイト
先生
先生
お得感がハンパないのがサムライエンジニアプラスの無料体験です。

無料体験のポイント

  • 30日間の無料体験
  • 無料体験中は全ての講座機能にフルアクセス可能
  • 学べる言語・スキルが豊富
  • 1回(45分)の現役エンジニアによるレッスン付き

サムライエンジニアプラスは他のスクールとは違い、超初心者向けのコンテンツも用意がある他、プログラミングとは直接関係のないAdobe Photoshopの講座やデザインの基礎講座等も多く含まれます。
  料金は月額サブスク制の3,278円/月というお手軽さです。
  なお、無料体験するには会員登録が必要ですが、クレジットカード情報を入力する必要があります。
  30日間の無料体験が終了すると課金され始めるので、無料体験だけで済ませたい人は退会手続きする必要があります。

\無料体験の申し込みはコチラから/

公式サイトが別ウィンドウで開きます。

リザルト(LESALTO)公式サイトのスクリーンショット
出典:リザルト公式サイト
先生
先生
ITエンジニアに転職を考えている人はここで無料体験をしましょう。就職に強いスクールです。

無料体験のポイント

  • 1週間も無料体験できる。
  • Amazonギフト券1万円もらえる
  • 開発言語はJava,PHP,Python

※期間限定・要面談

無料体験ではJava,PHP,Pythonのうち一つを選んで体験できます。
  リザルトは未経験からITエンジニアに転職する前提の人にオススメで、公式サイトには「就職を保証します」とまで記載があるほどです。
  なお、リザルトの最大の特徴は、受講料が約2万円ポッキリ。
  リザルトの紹介で転職するとそれすらキャッシュバックされるというものです(受講料実質0円!)。

先生
先生
経費を抑えてプログラミングを学び、ITエンジニアに転職したい人には最適なスクールです。

\無料体験はこちらから!/

リザルト公式サイトが別ウィンドウで開きます

テックパートナーズカレッジ公式サイトのスクリーンショット
出典:テックパートナーズカレッジ公式サイト
先生
先生
地方の人で地方在住のままITエンジニアになりたい人はこのスクールの無料体験を受けましょう。

無料体験のポイント

  • 2週間も無料体験できる
  • 実務にこだわった学習内容

テックパートナーズカレッジはPHPを使ったWebアプリ専門のオンラインプログラミングスクールです。
  その母体はWeb制作会社なので実務にこだわった学習内容となっています。
  「女性割引」「SNSで学習進捗を書くと割引」のようなユニークな割引制度があります。
  リモートワーク専門のエージェント『リモートビズ』を運用しており、地方にいながらITエンジニアの仕事ができる仕組みを整えています。
  そして、卒業生は優先的に仕事を紹介してもらえます。

\無料体験はコチラから/

テックパートナーズカレッジ公式サイトが別ウィンドウで開きます

プログラミングジャパン公式サイトのスクリーンショット
出典:プログラミングジャパン公式サイト

無料体験のポイント

  • マンツーマンレッスンを体験できる
  • スマホアプリ開発の無料体験はレア
  • アマゾンギフト券千円もらえる

1時間程度の無料体験しかできませんが、swiftやkotlinでのスマホアプリ開発の無料体験はレアです。
  テックアカデミーなどとは違うマンツーマンレッスンを体験できる点もポイントです。
  無料体験することで、入会金が無料になったり、Amazonギフト券のプレゼントや特典動画の視聴ができます。
  無料体験の特典について詳しくは公式サイトをご覧ください。

先生
先生
普通のスクールでは転職を前提とした受け入れは年齢制限がありますが、ここは40代でも受け入れてくれます。
若くない人でも転職させる自信があるようです。

\無料体験はコチラから/

プログラミングジャパン公式サイトが別ウィンドウで開きます

補足:プログラミングの初学者は無料体験を複数受講すべき3つの理由

特に、プログラミングを「始めて学ぶ人」「本格的に学んだことがない人」は、無料体験を複数のスクールで受けた方が良いです。
  その理由は下記の3つです。

無料体験を複数受講した方が良い理由

  • スクールによって教材が全く違うから
  • 受講スタイルの違いを体感できる
  • 少しでも知識を入れておくと、スクールの選び方も変わる

無料体験を複数受講したほうが良い理由1 スクールによって教材が全く違うから

ある開発言語を学ぼうとした場合、学ぶ項目や内容はどのスクールでも同じになりますが、教材の見せ方、補足事項の説明、例題演習などはスクールによって変わってきます。
  例えば、「ビデオを多用した教材」と「文章のみで説明する教材」を比較した場合、どちらが優れているかと言えば答えは「受講者によって正解は違う」が正しいかと思います。
  ビデオの場合は一見分かりやすそうなイメージですが、ビデオのペースで話が進んでいくので、分からなくなったら巻き戻すかもう一度見ることになります。
  一方、文章で記載されていれば分からない部分を理解できるまで読み返せば良いのですが、長文を読破するという試練があります。
  また、教材の中でのペース配分についても違いがあるので確認するポイントです。

先生
先生
要するに、自分にあった教材のスタイルを無料体験で確認するということです。
これは学習効率に直結するので重要です。

無料体験を複数受講したほうが良い理由2 受講スタイルの違いを体感できる

オンラインでのプログラミング学習のスタイルはザックリと2つに分類できます。

  1. 課題やテキストに沿って自学自習、必要に応じてメンターに質問、定期的なメンタリング
  2. 家庭教師のような手取り足取りのレッスン

上記については個人の好みだけでなく、生活スタイルの違いでも適切な学習スタイルは違うかと思います。
  また、1は自分で学びメンターのサポートを受けるかたちですが、2については教えてもらうという大きな違いがあります。
  学習スピードや時間の自由という点では自分で学ぶ1のスタイルが良いのですが、自分で学習できない人には少し辛いかもしれません。
  無料体験ができるプログラミングスクールのほとんどは1のスタイルなので、自学自習で学習を続けられるか試してみると良いでしょう。

無料体験を複数受講したほうが良い理由3 少しでも知識を入れておくと、スクールの選び方も変わる

プログラミングを学んだことがない人にとってスクール選びは難しいです。
  各スクールのサイトを見ていても、ピンとこない人が多いかと思います。
  その理由はプログラミング用語が分からなかったり、プログラミング学習のイメージがハッキリしていないためです。

たしかに、Webサイトを見ていても良く分からないことが多いわね。
社会人ななみ
社会人ななみ
先生
先生
無料体験を多くすることにより、用語をマスターできたり、学習のイメージがハッキリします。
たしかに全くの素人よりはマシになるわね。
多少の知識がつけばスクール選びの見方も変わるわね!
社会人ななみ
社会人ななみ
TOPページに戻る

-社会人のためのIT・プログラミング学習, 社会人の学びと転職
-, ,

© 2021 進学羅針盤