幼児から社会人までの学びをサポート。学び方や進路選択のお役立ち情報を日々発信中!

進学羅針盤

「進学羅針盤」について

サイト運営者について

  • ハンドルネーム:へりあ
  • 職業:教育システム研究者
  • 保有スキル:Web制作、3D-CG制作、プログラミング(JavaScript,PHP,Python,C#)、PC・情報ネットワーク全般の知識、電子工作、各種データ収集と解析
  • 趣味:読書

サイトの目的

進学情報

教育機関側の人間だから分かる情報をふまえ、最近の大学、専門学校事情をリサーチし情報発信します。
  進路選択という大切な人生の選択をより良いものにしてほしいと願います。
 

大切なことは多くの情報を集め、自分の頭で考えて後悔のないように進路選択をすることだと思います。

リカレント教育(社会人の学び)

社会人になってから、学ぶことの大切さを知る場面が多くあるのではないでしょうか。
  もし、学びたいと思ったらそれはラッキーです。学んで人生をより良いものにしましょう!
  このサイトでは学んで新しい職業に挑戦する社会人や、スキルアップを目指す社会人の学びを応援するコンテンツを提供したいと思います。

幼児〜中学生までの学びの重要性

将来のために勉強をする人がほとんどだと思います。では、その将来とは何でしょうか?
  お金が稼げる職業に就く、やりたい仕事をする、・・人によって考え方は違うでしょうが、これらを実現するためには勉強が必要なのかもしれません。
  日本では、大学に行くかどうか、大学のランクで人生が変わることも多いのが実情ではないかと思います。
  良い大学に入るという「道」は、こどもが小さい時から始まっているのではないかと思います。幼年期から勉強を面白いと思えるようにするのは親の役目だと思います。
  もっとも、良い大学だけが人生で重要では無いはずですが、将来の可能性という面で幼年期から学ぶ姿勢を身に付けておいても悪く無いのではと思います。
  なので、ちょっと大げさですが「大学受験、就職活動は幼稚園から始まっている」というコンセプトから、幼児教育から小学・中学生の学びについても触れていきます。

大学・専門学校に詳しい先生が解説
先生
なるべくマンガや図表を使って分かりやすく解説するように心がけています。

© 2020 進学羅針盤