進路選択からキャンパスライフまでを漫画で解説。全ての世代の学びをサポート。学びの最終目標はより良い人生を送ること!

進学羅針盤

保護者向け 受験と対策

勉強・学習に使うiPadの選び方とオススメ機種【2019年版】

更新日:

勉強用にiPadを買うとしたらどの種類がオススメなのか
お金を出せば超高性能なiPadがあるが、勉強にはどの機種?

第7世代のiPadが発売開始されたので、情報を更新しました(2019.10.7)。

iPadの中にも種類があるし、保存容量やWifiなど・・・。いったいどれが自分の用途に適しているか心配ではないでしょうか?

しかし、勉強に使うiPadの選び方はとても簡単です。この時点でメーカーをAppleに絞り込んでいるため、予算、色、大きさ、保存容量、LTE通信有無だけを決めれば良いです。
  ただ、iPadは高品質なので、大学などへの進学後もしばらく使えるはずです。大学での使用用途などを考えて機種の選択をしても良いかもしれません。
  お急ぎの方はこちらのリンク「勉強に使うおすすめのiPad」まで直接飛んでください。

iPadのラインナップ

最新機種のiPadは5種類あります(表1)。最初にどのiPadが勉強用にオススメかというと、普通のiPad(第7世代2019モデル)です。
その理由として、画面サイズと携帯性のバランスおよびコストパフォーマンスの高さです。
  新しくなったiPad(2019モデル)では旧モデルよりも本体サイズが大きくなり、iPad Airと同じサイズになりました。
  そして、画面サイズが9.7インチから10.2インチと大きくなり、さらにRetineディスプレイ採用により、高精細になりました。
  さらに、Applepencil、smart keyboard、にも対応し、大きく進化しているにも関わらず、3万円台で購入可能です。

タブレットを使用した勉強でメインになるのは、授業動画の視聴や勉強用アプリの使用かと思います。どの機種もこれらをやるために必要な処理速度を十分に持っていると思います。
  また、最近iPadのOS(基本プログラム)が「iPad OS」に変更され、ノートPCの代替にすることも可能ではないかと思います。

表1 iPadのラインナップと価格及び勉強向きか
※価格は税込。Apple公式サイトの価格(2019年10月7日)
価格は表記は(最小構成)〜(フルスペックカスタマイズ)
◎:オススメ ○:適している △:難あり ×:不適
モデル 価格(込) 勉強用
iPad mini
第5世代
2019モデル
50,380〜85,580円
iPad
第7世代
2019モデル
38,280〜65,780円
iPad Air
第3世代
2019モデル
60,280〜95,480円
iPad Pro
11インチ
2018モデル
98,780〜184,580円
iPad Pro
12.9インチ
第3世代
2018モデル
122,980〜208,780円 ×
大学・専門学校に詳しい先生が困りながら解説
先生
iPad Proはとても良いモデルですが、中高生の勉強用としては特別な理由がない限り、高価過ぎると思います。
そ、そうですよねー。(よかった)
大学受験性のママ(笑顔)
ママ
あーあ。iPad Proイイと思ったのになー。
困惑するけんた
けんた

それとiPad Proにはイヤホンジャックが付いていません。授業動画を視聴するときはイヤホンを使う人が多いかと思いますが、ワイヤレスイヤホンは充電が必要ですから面倒です。
  また、トラブルで音声が出てしまい、周りに迷惑をかける恐れがあるので私は有線のイヤホンが好きです(安定してて音もいい)。

あとは、予算や細かい使用用途に応じてモデル、保存容量などを決めれば良いと思います。

iPadの大きさを選ぶ

2019年発売中のiPadシリーズの大きさ比較
図1 2019年発売中のiPadシリーズのサイズ比較

上記では各iPadの大きさのイメージがつかめるように、iPhone7と大きさを比較してみました。ちなみにiPhone7の実際の大きさは幅67.1×縦138.3mmです。
  携帯性、画面の大きさのバランスから普通のiPadで問題ないですが、iPadを使う場所や状況によって大きさを選んだ方が良いかもしれません。

通学中、移動中にiPadを使う場合

電車やバスの中でiPadを使用して勉強する場合はiPad miniが良いかもしれません。ハンドストラップ付きのケースカバーを使えば片手で持つことができます。他のモデルは片手で 持つのは少し辛い大きさと重さです。

いつも持ち歩けば勉強する時間が増える!
大学受験するけんたが万歳
けんた
大学・専門学校に詳しい先生が間違いを指摘
先生
歩きながらのスマホやタブレットの使用は危険ですよ。

ただし、iPad miniは画面サイズが小さいので、Split View(マルチウィンドウ)による複数アプリの使用には難があると思います。Split View機能を使わない場合はオススメの機種となります。

iPad miniでのSplit View例
図2 iPad miniでのSplit Viewの例

軽さと性能を求め、予算に余裕がある人はiPad Air

予算に余裕がある人はぜひiPad Airにしましょう。本体の大きさは同じで、画面サイズ(対角線長)は0.3インチ大きくなります。
  そして、重さは27g軽く、厚みは1.4mm薄くなります。
  処理速度はノーマルのiPadと比較すると、かなり高速に動作します。

表2 iPadとiPad Airのプロセッサの違い
  iPad iPad Air
プロセッサ名 A10
Fusionチップ
A12
Bionicチップ
性能 コア数:4
クロック数:2.34GHz
Cache memory
 L1:64kb
 L2:3Mb
 L3:4Mb
コア数:6
クロック数:2.5GHz
Cache memory
 L1:128kb
 L2:8Mb
 L3:-
1.4mmってどれくらい薄くなるのかな?0.8インチって?
大学受験に疑問を持つけんた
けんた
大学・専門学校に詳しい先生が解説
先生
ちなみに「一円玉1枚の厚み」は約1.5mmですよ。0.3インチは約0.8cmです。これはあくまでも対角線長です。

CG系・クリエイティブ系な人はiPad Proがオススメ

iPad OSにアップグレードされたことにより、普通のPhotoshopCCなど、今までPCでしか使えなかったCG系アプリがiPadで使えるようになるようです。
  すなわち、iPadの画面上に直接ペンで描画や画像編集できるということです。
  ただし、CG系のアプリは大抵、高いスペックを要求するので普通のiPadでは力不足かもしれません。
  なので、CG系の人には高速に動作するiPad Pro(できれば12.9インチ)をオススメします。
  あと、iPad Proでなければいけない理由はApple pencilにあります。
  新しいApple pencil2※1の精細な書きごごちと操作性で、マウスによる操作では面倒な描画が鉛筆のように行えます。
  明らかに旧式のApple pencilよりもApple pencil2が高性能で便利になっています。
  将来、大学や専門学校でCGやデザインを志す人は、受験勉強用と将来の準備として、「iPad Pro」は一考の価値があるかと思います。

※1 Apple pencil2は最新のiPad Proでしか使えない。ただし、表1の他のiPadは1世代前のApple pencilが使える。

大学・専門学校に詳しい先生がグッドサイン
先生
iPad ProはイラストやCGデザインを志す人には、「神タブレット」ではないかと思います。

↓iPad Pro12.9インチに関する記事も合わせてどうぞ↓

iPad Proでノートパソコンは不要になるのか?
iPad Proは大学生のノートパソコンの代わりになるのか?

大学生になるとレポート作成などでパソコンが必要になります。しかし、iPad Proには画面サイズが13インチのモデルがあり、ノートパソコンの代わりに使えたらiPad Proの方を購入した方が便利そうだ ...

続きを見る

iPadの保存容量

結論から言いますと、32GBか64GBで十分です。すなわち勉強用としてならば、各モデルの最小容量でいいと言うことです。

表3 各iPadで選択可能な保存容量
モデル 保存容量
iPad mini 64GB 256GB
iPad 32BG 128GB
iPad Air 64GB 256GB
iPad Pro 64GB 256GB 512GB 1TB

あくまでも勉強に使う場合、最低容量で良いということです。では、どんなことをすると容量不足になってしまうのでしょうか。

iPadが保存容量不足になる理由の一例
  • ゲーム系アプリを大量に入れる。
  • iPadを使って動画撮影をする。
  • クラウドストレージを使わない。

大量のアプリやiPad本体内にデータを保存すると容量不足になりがちです。無料クラウドストレージのGoogle Driveや標準で搭載のiCloud Driveにデータを保管すると容量不足を防げます。
  また、iPad OSになり、USBメモリーや外付けHDDへのデータ保存が簡単にできるようになったので、使わないデータを外部メディアに移す方法も考えられます。

本体カラーの選択肢

iPadシリーズは「シルバー」、「スペースグレイ」、「ゴールド」の3種類からカラーを選べます。好きな色を選べば良いと思います。しかし、勉強のために授業動画を視聴する前提であれば、後述するカバーケースを使うことになると思います。その場合、選んだ色の部分(背面)は隠れてしまうのでほぼ意味はないと思います。

正面の液晶周りは「スペースグレイ」にすると「ブラック」になり、「シルバー」「ゴールド」の場合「ホワイト」になります。

大学・専門学校に詳しい先生が困惑する
先生
正面の液晶周りが「ブラック」だと汚れが目立って嫌なので、私は「ホワイト」つかってます。

メモ

同じショップでもカラーが違うと価格が違う場合があります(在庫調整?)。公式サイトでは色によって価格の違いはありません。

LTE通信機能は必要か?

よほど通学時間が長いか、自宅にWifi環境がない、勉強する図書館にWifiが無い場合等を除いて、LTE通信機能をもつセルラーモデルは不要だと思います。
  WifiモデルのiPadをネットに接続するには、スマホのテザリング機能を利用すれば可能です。
 

メモ

地図アプリで現在位置を知るためには、セルラーモデルが必要です。なぜかというと、自分の位置を知るためのGPSがWifiモデルには内蔵されていないためです。

勉強に使うおすすめのiPad

Apple公式サイトで購入するよりもアマゾンや楽天、Yahooショッピングで購入する方がポイントがつく分だけお得になります。ポイントで必要なアクセサリーを揃えましょう。

ボタンをクリックするとその時点での該当商品の最安値が分かります。価格は日々変動しますのでご自身でご確認ください。

iPad 第7世代 2019モデル

iPad (Wi-Fi, 32GB)
ノーマルのiPad。それでも性能は十分。低価格なのでオススメ。
↓カラーを選択↓
本体カラー シルバー

写真はAmazon.co.jpの該当ページが別ウィンドウで開きます。

実売価格帯 3万円台〜 2019/10/7調べ
※価格は変動するので下記のボタンを押して確認してください。この商品はAmazonがお得みたいです。
本体カラー スペースグレー

写真はAmazon.co.jpの該当ページが別ウィンドウで開きます。

実売価格帯 3万円台〜 2019/10/7調べ
※価格は変動するので下記のボタンを押して確認してください。この商品はAmazonがお得みたいです。
本体カラー ゴールド

写真はAmazon.co.jpの該当ページが別ウィンドウで開きます。

実売価格帯 3万円台〜 2019/10/7調べ
※価格は変動するので下記のボタンを押して確認してください。この商品はAmazonがお得みたいです。

iPad mini第5世代

iPad mini Wi-Fi 64GB
持ち運びに最適なサイズ。
移動時間を有効につい買いたい人向け。
2019年発売の最新モデル
↓カラーを選択↓
本体カラー シルバー

写真はAmazon.co.jpの該当ページが別ウィンドウで開きます。

実売価格帯 4万円台〜 2019/10/8調べ
※価格は変動するので下記のボタンを押して確認してください。この商品は楽天がお得みたいです。
本体カラー スペースグレー

写真はAmazon.co.jpの該当ページが別ウィンドウで開きます。

実売価格帯 4万円台〜 2019/10/8調べ
※価格は変動するので下記のボタンを押して確認してください。この商品は楽天がお得みたいです。
本体カラー ゴールド

写真はAmazon.co.jpの該当ページが別ウィンドウで開きます。

実売価格帯 4万円台〜 2019/10/8調べ
※価格は変動するので下記のボタンを押して確認してください。この商品はヤフーがお得みたいです。

iPad Air

iPad Air Wi-Fi 64GB
ノーマルiPadより軽量パワフル。
性能と価格のバランスを重視したい人向け。
2019年発売の最新モデル
↓カラーを選択↓
本体カラー シルバー

写真はAmazon.co.jpの該当ページが別ウィンドウで開きます。

実売価格帯 5万円台〜 2019/10/7調べ
※価格は変動するので下記のボタンを押して確認してください。この商品はAmazonがお得みたいです。
本体カラー スペースグレー

写真はAmazon.co.jpの該当ページが別ウィンドウで開きます。

実売価格帯 5万円台〜 2019/10/7調べ
※価格は変動するので下記のボタンを押して確認してください。この商品はヤフーとAmazonがお得みたいです。
本体カラー ゴールド

写真はAmazon.co.jpの該当ページが別ウィンドウで開きます。

実売価格帯 5万円台〜 2019/10/7調べ
※価格は変動するので下記のボタンを押して確認してください。この商品はAmazonがお得みたいです。

iPadのアクセサリー

本体カバーケースは必要

本体のカバーケースは絶対にあった方が良いと思います。その理由の一番は本体の保護にありますが、動画視聴時に斜めに固定できるメリットがあります。
また、オートスリープ機能付きのカバーであれば、カバーを閉じるだけでiPadがスリープ状態になるので便利です。

下記の商品は前述の機能を備えた本体カバーです。参考にしてください。

写真はAmazon.co.jpの該当ページが別ウィンドウで開きます。

カバーはデザインがたくさんあるのでご自分で気に入ったデザインの物を選んでください。その時迷うのが自分のiPadに適合するか迷うと思います。本記事でご紹介のモデルショッピングサイトにて下記の検索ワードで調べてみてください。

表4 各iPadの適合カバーケースの検索ワードの例
モデル 検索ワード
iPad mini iPad mini5 ケース
iPad ipad 10.2 ケース
iPad Air iPad Air3 10.5 ケース
大学・専門学校に詳しい先生が困りながら解説
先生
古い機種のケースが混じっているので注意しましょう!

iPad miniの場合バンカーリングや片手持ち用のケースカバーを利用すると満員電車でも使えます。

写真はAmazon.co.jpの該当ページが別ウィンドウで開きます。

Apple pencilは必要か?

最新のiPadでは全てのモデルでApple pencilが使えるようになりました。
  これも結論から言うと「動画視聴中心の勉強用途には必要ない」と思います。大抵のことは指のタッチで十分です。
  しかし、【Asteria】Z会のオンライン学習のようなオンライン講座を受講する場合はApple pencilは必要です。
 

しかし、下記のような人はApple pencilを持っていると良いかもしれません。

  • 画面が手垢で汚れるのが嫌な人
  • PDFの資料に直接手書きでメモする人
  • イラストや絵を書く人

※iPad ProはApple pencil2でないと意味がないので注意しましょう。

ちなみに、iPad OSになってから、iPadでもマウスを使うことができるようになりました。Bluetooth対応のマウスなら、安いものでも使えるかもしれません(私はエレコムM-BT13BLBKを使っています)。

大学・専門学校に詳しい先生が解説
先生
後からでも追加購入できるので、しばらく様子を見るのも良いでしょう。

-保護者向け, 受験と対策
-, ,

Copyright© 進学羅針盤 , 2019 All Rights Reserved.