幼児から社会人までの学びをサポート。学び方や進路選択のお役立ち情報を日々発信中!

進学羅針盤

保護者向け 受験と対策

【2020年版】受験勉強用スタンディングデスク(立ち机)の選び方

更新日:

スタンディングデスク(立ち机)で勉強中の眠気防止と集中力UP
スタンディングデスク(立ち机)で勉強中の眠気防止と集中力UP?

スタンディングデスクとは

学校や仕事から帰ってきてからの勉強・・疲れているので身が入らないとか、眠くて勉強できないなんてことありませんか?
  そんな時に役立つのが「スタンディングデスク」です。
  すタンディングデスクとは、「立ち机」とも呼ばれ、文字通り立って使用するものです。
  この、すタンディングデスクには、いくつかのタイプがあり、適切なタイプを選ぶことにより効果を最大に発揮できます。
  この記事では、勉強に使うスタンディングデスクの選び方とオススメ商品をご紹介します。

スタンディングデスクでの勉強は効果が期待できるのか?

勉強への効果が期待できます眠くなりにくく、多少の学習効果があることがいくつかの学術論文で検証されています。
  これについての詳しい内容はこちらの記事「勉強でスタンディングデスクを使用した時の効果。その科学的根拠を調べた」を読んでみてください。

勉強は立つか座るか?科学的根拠を考察
勉強にスタンディングデスクの効果はアリ、その科学的根拠とは

マンガ① 立ち続けない「立ち勉強」が効率がいい メンタリストDaiGoさんが使用しているということで、話題となったスタンディングデスク(立ち机)ですが、日本では楽天などの大手企業に浸透し始めています。 ...

スタンディングデスクを使用するときは、ずっと立ったままではなく、椅子に座って勉強する時間をはさんだ方が疲労軽減になることが科学的に分かっています。
  ですので、使用中に机の高さを簡単に変える事ができるタイプが勉強に適しています。

スタンディングデスクの種類と選び方

スタンディングデスクの種類は大きく分けると、高さが固定のものと上下昇降ができるものがあります。昇降式のスタンディングデスクは天板を低くすることで、普通の座って使う机としても使用できます。
  上下昇降式のスタンディングデスクはその方式により3種類に分けられます(表1)。

表1 スタンディングデスクの種類
スタンディングデスクの種類 オススメ
高さ固定式 ×
上下昇降式 手動 ×
ガス圧式
電動式

高さ固定式のスタンディングデスクは、そもそも自分の体型に合った高さに調整ができないのでオススメできません。
  上下昇降式のスタンディングデスクが立っても座っても使えるのでオススメです。昇降方式では手動式、ガス圧式、電動式がありますがガス圧式と電動式がオススメできます。
  手動式のほとんどがハンドルを回して高さを調整しますが、「立ったり・座ったりの勉強スタイル」をするのであれば毎回面倒です(手動は価格が安いのが魅力ですが)。
  ガス圧式のスタンディングデスクは、上げの動作をレバーだけで簡単に行う事ができますが、下げの動作は少し力が必要です。
  メーカーの注意書にあるように、力の弱い人や背の低い人は天板を下げにくいデメリットがあります。(電源が要らないというメリットもあります)
  しかし、価格は電動式に比べ安いのでガス圧式はコストを抑えたいときはオススメです。
  総合すると、勉強に使用するのであれば電動式が一番便利だと思います。
  というのも、ボタン一つで上下し、力が要らず、毎回最適な高さに迅速に調整できるため、集中力の途切れを防止できると思います。

電動式の上下昇降デスクの便利な機能

電動昇降式のスタンディングデスクの一部には高さを記憶する機能(メモリー機能)があります。この機能を使うと、毎回記憶した高さにボタンひとつで調整してくれます。ただし、少し値段が高くなってしまいます。
  また、メモリー機能を有する電動式スタンディングデスクはボタン一つで勝手に上下してしまうので、椅子の肘掛等に引っ掛かった場合、事故につながる恐れがあります。 少し高級なモデルでは衝撃感知センサーを搭載しており、障害物に当たると自動で昇降を停止させます。

大学・専門学校に詳しい先生が解説
先生
机の場合、高さがいつもと少し違うだけで違和感を感じる人もいます。
毎回、同じ高さがボタンを押すだけでセットされるのはいいね。
OKするけんた
けんた
サンワダイレクト 電動上下昇降デスク(スタンディングデスク)の例
写真 電動昇降デスクのスイッチ 出典:サンワダイレクト
大学・専門学校に詳しい先生
先生
デスクの上にPCなどの重いものを置いてある時も、電動なら持ち上げてくれますよ。

受験勉強用にオススメできるスタンディングデスク

先ほどオススメしたガス圧式と電動式の機種でなるべく安い物をピックアップしてみました。

注意ポイント

多くのメーカーでガス圧式と電動式の昇降デスクは、天板が別売りの場合が多いので注意が必要です。

ガス圧式のおすすめスタンディングデスク

サンワダイレクト
ガス圧式昇降デスク(100cm幅)
サンワダイレクト ガス圧式昇降デスク(100cm幅)
商品概要 横幅のラインナップは他に120cm、150cmがあり、天板のカラーはホワイト・木目があります。
ガス圧式昇降デスク寸法
ガス圧式昇降デスク寸法
サンワダイレクト公式ページでは天板の上げ下げの様子を動画で見る事ができます。
価格 ¥28,800(税込)
※サンワダイレクトの通常価格
取り扱いショップ
※ショップにより価格が異なりますのでご確認ください。下記のボタンは該当商品ページが別ウィンドウで開きます。
 

ガス圧式なので、力の弱い方や背の低い方は、天板を下げにくいことがあるということです。

電動式のおすすめスタンディングデスク

高さを記憶するメモリー機能が無い機種とある機種、そして安全性を考慮した「衝撃センサー内蔵」のモデルの3機種をご紹介します。

【メモリー機能有り・衝撃センサー有り】
FLEXISPOT
電動式昇降デスク(140×70cm)
FLEXISPOT スタンディングデスク障害物検知機能付き

※リンクはAmazonの該当ページが別ウィンドウで開きます。

商品概要 天板がセットになったモデルで、天板色は白、メープルから選べます。
セット品の天板のサイズは140cm×70cmです。
スタンディングデスクの障害物センサーの働き
障害物(衝撃)センサーの概要
価格帯 6万円台〜
オススメ理由
まず一番は多機能であることです。高さのメモリー機能で毎回楽に高さの変更ができます。数字ボタンを押すとワンプッシュで決められた高さになるので、その間コーヒーでも飲んでいれば良い感じです。
  スタンディングデスクの操作パネル
  また、障害物センサーを搭載していて万が一の事故に備えられます。
また、天板も付属しており、組み立てもネジ6本だけという簡単さが良いと思います。
取り扱いショップ
※下記のボタンは該当商品ページが別ウィンドウで開きます。
 
【メモリー機能無し】
FLEXISPOT
電動式昇降デスク(120cm幅)
FLEXISPOT 電動式スタンディングデスク

※リンクはAmazonの該当ページが別ウィンドウで開きます。

商品概要 天板がセットになったモデルで、天板色は白、マホガニー、黒から選べます。
セット品の天板のサイズは120cm×60cmです。
電動昇降デスクのサイズ
電動式スタンディングデスクのサイズ
価格帯 3万円台〜
オススメ理由
天板が付属して電動式であるのにこの価格は破格です。天板サイズが120×60cmなので少し小ぶりですが、勉強用には十分な広さだと思います。ノートパソコン1台であれば傍に置いておくこともできるサイズでしょう。
安いため、メモリー機能、衝撃センサーは搭載していませんが、コストを抑えたい人にはおすすめの機種です。
取り扱いショップ
※下記のボタンは該当商品ページが別ウィンドウで開きます。
 
【メモリー機能有り】
FLEXISPOT
スタンディングデスク 電動式(天板別売り)
FLEXISPOT 電動式スタンディングデスク メモリー機能付き (天板別売り)

※リンクはAmazonの該当ページが別ウィンドウで開きます。

商品概要 天板は別売です。
本体サイズは下の写真の通りです。
スタンディングデスクのサイズ 本体のカラーバリエーションはホワイト、ブラックがあります。
  別売の天板はAmazonで本体を閲覧すると、「よく一緒に購入されている商品」と「こちらもオススメ」に表示されます。
価格帯 3万円台〜
オススメ理由
天板は別売で大体1〜2万円くらいとなりますが、天板のサイズを自分好みに選べるというメリットもあります。メモリー機能付きなのでテーブルの昇降はボタン一つで可能です。
取り扱いショップ
※下記のボタンは該当商品ページが別ウィンドウで開きます。
 

スタンディングデスクをレンタルで試してみる方法も

普通、立って勉強するスタイルが自分に合うかどうか分からないと思います。安い買い物でも無いのでスタンディングデスクの購入に慎重になる人もいるかと思います。
  そのような人にオススメなのが、レンタルや今流行のサブスク(サブスクリプション)で借りて試すという方法です。
  新型コロナの影響でテレワークが注目されており、レンタル・サブスクの業者はテレワーク用の机や椅子のレンタルに力を入れており、また需要も多いようです。
  そのようなことから、レンタル商品の中にスタンディングデスクがラインナップされ始めています。

例えば「CLAS(クラス)」というサイトでは月々3,480円でスタンディングデスクを借りることができます。
  レンタル対象の商品は電動昇降式でメモリー有りのタイプとなります。衝撃感知センサーを搭載しているので高級なモデルと思われます。

レンタルできるスタンディングデスク例
出典:CLAS(クラス)

CLAS(クラス)」の場合、最短レンタル期間が3ヶ月に設定されていますので、3ヶ月借りて返す場合下記のような金額になります。
  (月のレンタル料×3ヶ月分)+返却手数料
(3,480×3)+4,400=14,840円
  レンタル料は最初の2年間は4,400円/月ですが、2年目(25ヶ月目)以降は50%OFF、3年目(37ヶ月目)以降は80%OFFとなります。なので、金額としては
  2年間レンタル:41,760円
2年間レンタル:83,520円
3年間レンタル:104,400円
※返却手数料は含まれません。
  長期間使うのであれば初めから購入してしまった方がお得な感じです。
  受験勉強期間だけ(例えば1年とか半年)利用するのであれば断然レンタルがお得です。
  返却のタイミングは3ヶ月目以降であればいつのタイミングでも返却できますが、レンタル期間に応じて返却手数料がかかります。

表:スタンディングデスクレンタル料金(CLAS)
↓レンタル料/月
24ヶ月目まで 3,480円/月
25ヶ月目〜 1,740円/月
37ヶ月目〜 696円/月
※注意
最短レンタル期間は3ヶ月です。利用開始後3ヶ月以内の交換・返却の場合は、 残り期間分の利用料と返却手数料が掛かります。
表:スタンディングデスク返却手数料(CLAS)
↓返却手数料
12ヶ月目まで 4,400円
13ヶ月目〜 2,200円
25ヶ月目〜 無料

なお、製品の詳細は公式サイトをご覧ください。

公式サイト:CLAS(クラス)

最後に、
勉強をする環境を適切に整える事で、効率よく勉強できるようになりましょう。例えば、「1日1分」だけでも今まで以上に集中できれば「年間で360分」も余計に集中できたことになります。
また、座ったままで長時間過ごすのは体にも良く無いので気分転換がてら立って勉強するのも良いのでは無いでしょうか?

スタンディングデスクと勉強環境に関する記事一覧

関連記事

スタンディングデスク(立ち机)で勉強する
【2020年版】受験勉強用スタンディングデスク(立ち机)の選び方

スタンディングデスク(立ち机)で勉強中の眠気防止と集中力UP? 記事の目次1 スタンディングデスクとは2 スタンディングデスクでの勉強は効果が期待できるのか?3 スタンディングデスクの種類と選び方4 ...

続きを見る

勉強は立つか座るか?科学的根拠を考察
勉強にスタンディングデスクの効果はアリ、その科学的根拠とは

マンガ① 立ち続けない「立ち勉強」が効率がいい メンタリストDaiGoさんが使用しているということで、話題となったスタンディングデスク(立ち机)ですが、日本では楽天などの大手企業に浸透し始めています。 ...

続きを見る

アーユルチェアは集中力のための勉強用イス
集中力35%向上のイス、アーユル・チェアーで受験勉強対策とその評判

マンガ① アーユル・チェアーは変な形だけど集中力に効果あり? この記事では、特殊な機能を持つ画期的なイス「アーユル・チェアー」の機能や評判について書きたいと思います。 集中力の向上が認められ、学習効果 ...

続きを見る

受験勉強のイス
集中力継続の秘訣。受験勉強用のイスの選び方【2020年版】

みなさん、受験勉強お疲れ様です。長時間イスに座ったまま勉強していて、お尻や背中痛くないですか?  私も長時間イスに座ったままの仕事なので、座り疲れに注意しています。  今回は勉強の ...

続きを見る

TOPページに戻る

 

-保護者向け, 受験と対策
-,

Copyright© 進学羅針盤 , 2020 All Rights Reserved.