進路選択からキャンパスライフまでを漫画で解説。全ての世代の学びをサポート。学びの最終目標はより良い人生を送ること!

進学羅針盤

保護者向け 入学準備

一人暮らし・大学進学のための引っ越し方法

更新日:

入学前の大学生の引っ越しは早めにネットで一括見積もりが良い
マンガ① 引っ越し業者はネットで一括見積もり
心配する受験生のママ
ママ
息子が大学進学のため一人暮らしするのですが、引越をどうしようか困っています。
そうですよね、その時期は色々忙しい時期ですから大変ですよね。
大学・専門学校に詳しい先生
先生
心配する受験生のママ
ママ
荷物が少し多いので引越業者に任せようかと思っています。
引越業者を選ぶのに少し注意点がありますよ。それと安く済ませる方法も。
大学・専門学校に詳しい先生
先生

引越難民問題で入学式に間に合わない?

引越業者の繁忙期である3月は業者を使った引っ越しが少し大変かもしれません。いわゆる引越難民問題です。
  引っ越し業者を含めた運送業界は慢性的に人手不足なので、2020年春の引っ越しシーズンも引っ越し価格の高騰と業者不足が見込まれます。

大学生の単身引っ越しの基本

大学生の引っ越しに業者を使う場合、それほど荷物は多く無いので単身者専用の引っ越しプランを使うことになるかと思います。
  引っ越し業者のみならず、多くの運送業者が単身引っ越しのプランを用意しています。
  業者によりプランの違いで顕著に異なるのは、「価格」と「運搬容量」となります。
  単身引っ越しのプランでは、大抵大きな箱のようなものや箱型の台車が用意され、そこに詰められるだけ詰めるという場合が多いです(下記のマンガ)。
  業者によりますが、小物は自分で箱詰めし、家電等の素人で梱包が難しいものは引っ越し当日に業者が行うのが基本となるようです。

単身引っ越しの運搬容量
マンガ② 単身引っ越しのプランでは全体の荷物容量が決まっているのが基本

単身引っ越しの容量

西濃運輸の「単身MAX+1」が、2.5m3(内寸:幅115cm×奥行128cm×高さ170cm)で一番大容量のようです。
  小さい容量のものは日通の「単身パックS」で内寸:幅108cm×奥行74cm×高さ108cmが代表的ではないかと思います。
  小さい容量のものでも2ドア(109L)の冷蔵庫は入るみたいです。
  いずれにせよ、単身プランを用意している業者が多く、どの業者のプランが良いかを見極めるには時間と手間がかかりそうです。

なお、引っ越し費用を安く抑えるには、荷物を減らすのが近道です。家具類の現地調達や家財レンタルの利用も視野に入れておくと良いと思います。

単身引っ越し費用の相場は

引っ越しの費用は季節により変動します。繁忙期である3月が一番高値であることがほとんどです。
  料金は移動距離でも大幅に価格が変動するほか、引っ越し先への到着時間を指定しても料金が発生する場合があります。
  また、引っ越し元と引っ越し先の階数やエレベーターの有無でも価格が変わる場合があります。
  ですので、正確な見積もりはやはり業者に見積もらせなければ分からないのが実状ですが、標準的な相場(繁忙期)では下表の金額が目安となるでしょう。

表1 単身引っ越しプランの料金目安(繁忙期)
距離200km未満 5〜6万円
距離200〜500km 6〜9万円
距離500km以上 8〜11万円

見積もりと業者選定の時期はいつ頃までに

繁忙期の引っ越しはすぐに予約が埋まってしまうので、引っ越しの申し込みは早ければ早いほど良いはずです。
  3月の引っ越しの場合、引っ越しの2〜3ヶ月前までに見積もりし、遅くとも引っ越しの1ヶ月半前までには契約を済ませることがよろしいかと思います。
  AO入学や推薦で入学が早めに決まっている人はそのタイミングで引っ越しの計画を行えるでしょう。
  しかし、2月や3月に合格発表がある場合、見積もりだけでも早めに取っておくことをオススメします。

一括見積もりサービスの利点と注意事項

インターネットで複数の引越業者に、同時見積もりを依頼するサービス『引越の一括見積もりサイト』がとても便利です。
  自分で複数の業者に見積もり依頼を出すことは可能ですが、プランや料金体制が複雑で骨が折れる作業になると思います。
  また、個人情報が各業者に渡ることになるので、電話での営業攻勢が激しく気が滅入ることになりかねません。
  引っ越しの一括見積もりサイトはいくつかあるのですが、【引越しラクっとNAVI】が良いかと思います。

引越しラクっとNAVIが良い理由

嵐のような電話攻撃を受けない引越し見積サイト」というキャッチフレーズにあるように、余計な煩わしさが発生しないのが嬉しいサービスです。
  また、割引特典や「引っ越しマニュアル(電子書籍)」プレゼントなどお得な特典もあります。
  私も引っ越し業者を使って引っ越ししたことがありますが、彼らの営業力は凄いです・・・。最終的に安いかどうか分からないまま営業に負けた感がありました。
  中にはしつこい営業の人もいましたが、営業の人の人柄で選んだという感じでした。

【引越しラクっとNAVI】では、一度だけ電話でやり取りをするだけであなたにあった見積もりの提案を無料でしてくれます。

下手な一括見積もりサイトに見積もりを依頼すると、こんなことが起こるかもしれません。

  • 引っ越し後も、光回線などの営業をかけてくる
  • 訪問見積もりで契約をしないとなかなか帰ってくれない
  • 御構いなしに何度も携帯に電話をかけてきて、迷惑する。

【引越しラクっとNAVI】ではそのようなことがなく、引っ越しコンシェルジュが丁寧に相談に乗ってくれます。
  そして、引っ越し業者の間に入り見積もりと値段交渉を行ってくれます。しかも無料で。
  コンシェルジュが引っ越しの内容をヒアリングして、適切な業者に相見積もりをとります。複数の業者にとにかく「丸投げ」という形ではないようです。

もし、内容が気に入らない場合、断ったとしても料金は発生せず、未練がましい営業はかかって来ないようです。
  ですので、まず【引越しラクっとNAVI】で見積もり依頼し、気に入らなければ 他の一括見積もりサイトや業者に直接見積もり請求をすれば良いのではないでしょうか?
  試しに見積もりをしてみようという人は下のボタンで公式サイトに行ってみてください。

しつこい営業が嫌いな人にオススメの引っ越し無料見積もり

【引越しラクっとNAVI】
 

その他の引っ越しに関する関連記事

引っ越し難民対策には宅急便利用がいいイメージ
引っ越し難民対策。一人暮らしの引越は宅急便利用でお手軽に

大学や専門学校に通うために、4月から一人暮らしをすることが決まっている方は、引っ越しの準備を始めている頃でしょうか? 単身引越しパックを考えていた人は、2019年春の引っ越しは少し難しいかもしれません ...


 

-保護者向け, 入学準備
-,

Copyright© 進学羅針盤 , 2019 All Rights Reserved.