キャンパスライフ 保護者向け 入学準備

【2021年版】文系大学生のパソコンの選び方とオススメ機種(初心者対応)

こんなことが解決できます

こんな人への記事

  • 文系大学生でノートパソコンの購入を考えているが、選び方がわからない人
  • パソコンにお金をかけたくない。けど、必要だから安くてそれなりのものが欲しい人
  • パソコン超初心者で、色々な事が不安な人
文系大学生のおすすめノートパソコンの選び方
文系パソコンの選び方

大学生はレポートを書く機会が多く、パソコンを使ってレポート作成をするのが一般的です。
  また、就活でもWebテスト、ビデオ通話での面接などもあります。
  スマホやタブレットでもレポートは書けますが、就活や社会人になった後のことを考えると、パソコンは文系大学生にも必要なアイテムと言えるでしょう。
  この記事では文系大学生向けのWindowsノートパソコンの選び方とオススメ機種をご紹介します。

Windowsノート以外ならば

画面がタッチパネルのモデル(2-in-1タイプまたはタブレットPC)が気になる人は「【大学生】ノートPCにもタブレットにもなるWindows「2in1」PCの選び方とオススメ機種」をご覧ください。
  もし、AppleのMacBookが気になる方は「【2021年版】Mac Book Airの比較と選び方、文系大学生に最適なのは?」をご覧ください。

先生
先生
機種の紹介の後に「文系向けパソコン選びQ&A」で疑問にお答えします。

【結論】文系大学生が必要とするパソコンとは

大学でレポート書くのに使うパソコンを、選ばなければならないのに・・よくわかんないです!
大学生ななみ
大学生ななみ
先生
先生
「ななみ」さんはたしか文系でしたね。
では、そんなにパワーのある高スペックパソコンじゃなくてもいいですね。
携帯性を重視しましょう。
ぱわー? すぺっく? 携帯性って?
大学生ななみ
大学生ななみ
先生
先生
ズバリ、下記のような4つの条件を満たすパソコンが良いでしょう!

ポイント

条件1 携帯性(モバイル性能)

なるべく軽量なB5サイズノートパソコンが良い。画面の広さとコンパクト性能を両立できる画面サイズ14インチは特にオススメ。そして頑丈だとさらに良い。

理由

理系と違い研究室を持たないので、大学に置きっぱなしにできない事が多く、持ち運ぶ機会が多い。また、就活時も持ち運べる。


条件2 バッテリー駆動時間

バッテリー駆動時間が10時間以上あるほうが良い。

理由

大学でコンセントを使えるとは限らないから。就活では出先でPCを使う可能性があるから。


条件3 スペック(PCの速さ)

現在発売されているノートパソコンの中で、並レベルかそれより若干遅いレベルの速さで良い。

理由

多くの文系学生ではワードやエクセルを中心としたレポート作成、インターネット閲覧が中心となるため。


条件4 記憶装置【必須】

ハードディスク(HDD)ではなくSSDが必須。

理由

SSDは壊れにくく、高速だから。(トラブルが少ない。)

先生
先生
実際、世の中の大学生も同じような視点でパソコンを選んでいるようです。

▶︎大学生がノートパソコンを選ぶ時に重視するポイント

1位.携帯性

2位.バッテリーの持ち

3位.頑丈

富士通調WEB MART調べ
そうなのね!
けど具体的にどんな感じがいいの?
大学生ななみ
大学生ななみ
先生
先生
以下にスペック事例と具体的な製品を3つ挙げてみました。

《スペック例①》文系大学生に標準的で安いパソコン

こんな人にオススメ

とにかく価格を抑えたい。文章中心のレポート、インターネットでの調べ事、メール、ビデオ通話などがメインの使用用途。値段が安い分、多少本体重量が重くなります。

表1:文系大学生向けノートパソコンの標準スペック例
プロセッサ
の種類
Intel:Core i5シリーズ※1
AMD:Ryzen5シリーズ※2
メモリー
搭載量
4〜8GB※3
保存容量128〜256GB SSD※4
画面サイズ13〜14インチ
Officeソフトなし

上記スペックの解説

先生
先生
最近のパソコン市場の動向から言えることと、お得にパソコンを購入する視点で解説します。

※1,2 プロセッサの速度は標準的で、下位モデルのCore i3等のモデルもありますが、コスト的にほとんど差が出ませんし、選択肢が少なくなります。
  また、性能を落とさずコストを下げるためにはAMD製のプロセッサが良いです。
  普通に使っていてIntel製との違いはまず分からないと思います。

※3 メモリー容量は4Gと8Gで比較した場合、少ないからといって安いというわけではないようです。なので8GBがお得です。

※4 こちらもメモリーと同じで、128Gと256Gで比較するとコストの差がほとんどありません。

先生
先生
このスペックであれば6〜7万円で入手可能です。
上記のスペック条件に当てはまり、良さそうな機種をご紹介します。

スペック例①に該当するモデル文系大学生に標準的で安いパソコンのオススメ機種

Lenovo IdeaPad Slim 550 14型(AMD)

IdeaPad Slim 550(AMD)

↑リンク先はAmazonの該当ページ

Amazonレビュー評価:(2021.9.20)

スペック概要

  • プロセッサ:AMD Ryzen5 5500U(2.1GHz)
  • メモリー:8GB
  • 記憶装置:256GB SSD
  • 画面サイズ:14.0インチ
  • バッテリー駆動時間:14時間
  • 重量:1.45kg
  • キーボードバックライト:あり
  • オフィスソフト:なし

ココがおすすめ

出回っているパソコンの中では標準的なスペックだが、安く買えるのが最大の魅力。
  CGとか動画とかをやらないのであれば、遅いと感じることはないはずです。

ココがイマイチ

画面サイズが14インチで1.45kgはこれも普通レベルの重さだが、高級モデルは1kgを切るのでここは価格との関係でここは我慢するポイント。
  防水性・防塵性・特殊な強靭性は無いのである程度丁寧に扱う必要があります。
  カラーバリエーションは1色しかありません。

価格と購入情報

普段使いに十分。文系向け標準的スペック
Lenovo IdeaPad Slim 550 14型(AMD)
実売価格帯
6万円台〜
価格調査日:2021/9/20

ポイント

この商品は公式直販サイトがお得なようです。

※価格は変動します。下のボタンを押して確認してください。別ウィンドウで開きます。

↑Prime対象商品です。
↑ヤフーショッピング内での検索結果。
↑楽天のメーカー直販ショップ(最安)。
↑メーカー直販サイトの該当ページ。

《スペック例②》文系向けで頑丈なパソコン

こんな人にオススメ

持ち運びが多い文系大学生にオススメなのですが、特に、満員電車で通学する人にはオススメです。
  理由は満員電車で押されてパソコンが破損する事例が結構多いためです。
  全ての大学生に言えることですが、レポート締め切り前にパソコンが死ぬと痛いので少し高くても頑丈なモデルが良いかと思います。

パソコンの頑丈さとは?

特に13インチノートパソコンより小さいモデルは持ち運びすることを前提としているため、防水性・防塵性・耐振動性・耐衝撃性などを持たせたものがあります。
  その中でもMIL規格という基準に準拠したものは、アメリカ軍が調達する軍事レベルの堅牢性を兼ね備えたパソコンです。
  MIL規格準拠のノートパソコンは机の上から落としたくらいでは致命的なダメージは受けません。

先生
先生
私の場合、1.2メートルくらいの高さからアスファルトの上に落としたことがありますが、傷がついただけで機能的なダメージは受けなかった経験があります。
先生
先生
軍事レベルの頑丈さを持つノートパソコンで、文系大学生にちょうど良いスペックのPCを下記にご紹介します。

文系向けで頑丈なノートパソコンのオススメ機種

ASUS ZenBook 13



ZenBook 13 ↑リンク先は公式サイト該当ページ

Amazonレビュー評価:(2021.9.20)

スペック概要

  • プロセッサ:Intel Core i5-1035G1(最大3.6GHz)
  • メモリー:8GB
  • 記憶装置:512GB SSD
  • 画面サイズ:13.3インチ
  • バッテリー駆動時間:16.2時間
  • 重量:1.14kg
  • キーボードバックライト:あり
  • オフィスソフト:WPS

※Microsoft以外のオフィス製品。オマケ程度に考えましょう。

ココがおすすめ

重量がほぼ1kgなのでかなり軽量です。
  なによりも、本体の頑丈さが特徴で、米軍軍事規格(MIL)に準拠しています。
  SSDは標準で512GBを搭載しているので、保存容量が不足することはまず無いでしょう。

先生
先生
メーカーの製品紹介ページ見ると多分欲しくなると思いますよ!
メーカーサイトで詳細を見る
icon

ココがイマイチ

特に見当たりません。

価格と購入情報

軽量で軍事レベルの頑丈さ。文系向けに余裕のスペック
ASUS ZenBook 13
実売価格帯
9万円台〜
価格調査日:2021/9/20

ポイント

この商品は楽天・ヤフーは取り扱いが少ない上、高いです。Amazonかメーカー直販がお得です。

※価格は変動します。下のボタンを押して確認してください。別ウィンドウで開きます。

↑Prime対象商品です。
↑ヤフーショッピング内での検索結果。
↑楽天内での検索結果。
↑メーカー直販サイトの該当ページ。

《スペック例③》超初心者向けの全部入り文系向けパソコン

こんな人にオススメ

  • パソコンの初期設定やオフィスソフトの導入に不安がある人。
  • 自分専用のパソコンを初めて持つ初心者。
  • パソコンに苦手意識がある人。

初心者安心のポイント

  • 初めから必要なソフトが入っていること
  • 分からないことをすぐに聞けるサポートがあること
  • できる範囲でスペックに余裕をもつこと
  • メーカー保証が長いこと

※パソコンの故障は機械的な故障だけでなく、ソフトウェア的故障もあります(誤操作に起因することもある)。

先生
先生
富士通の直販サイトで買うと条件を満たせます。
 
少し高いですが、安心を買うと思えば初心者の方には価値があるかと思います。

日本メーカー製で安心、サポートも充実超初心者向けの全部入り文系向けパソコンのオススメ機種

富士通LIFEBOOK WU2/E3

スペック概要

※注意※このモデルはカスタムメイドモデルなので、注文時に構成を選べます。下記のスペックは初期構成です。初心者の方は※印がついてい部分を必要に応じて変更しましょう。

  • プロセッサ:Intel core i3-1115G4(1.7GHz)
  • メモリー:4GB
  • 記憶装置:128GB SSD
  • 画面サイズ:13.3インチ
  • バッテリー駆動時間:11時間
  • 重量:約736g
  • キーボードバックライト:あり
  • オフィスソフト:なし

ココがおすすめ

なんと、1kgを切る軽さです。
  軍事規格まではいきませんが十分な耐久性・耐衝撃性を持つ設計となっています。
  本体カラーも黒、赤、白の3色から選ぶ事ができます。
  公式直販サイトで買うと、保証が3年に延長されるので安心です。
  また、オプションで月額制の「My Cloud プレミアム icon」のメンバーになると、パソコン周りの困りごとを相談できるサービスがあり、色々不安な人にオススメです。
  例)Officeの使い方、プリンターの設定など他社の製品のことでも聞ける!

ココがイマイチ

このモデルは直販サイトでしか購入できません。
  家電量販店や通販でも同じようなものがありますが、Core i7モデルしかないので20万円を超えます。
  受注生産のため、納期に時間がかかります。

初心者向けカスタマイズの考え方

このパソコンはカスタムメイドなので、注文時にパーツを指定する必要があります。
  初期状態だと
  Core i3 メモリ8GB SSD128GB オフィスなし
  となります。
  このままの状態でも問題はありませんが、初心者で心配な方は購入画面で構成を選べるので、
  せめて、記憶装置をSSD128GB→SSD256GBへの変更はしておいた方が無難です。
  また、オフィスソフトの導入に不安がある人は、高くなりますが初めから入れておきましょう。 その理由については文系向けパソコン選びQ&A「Q7.超初心者が買うべき文系向けパソコンって?」で解説しています。

価格と購入情報

約700gの軽量モデル。頑丈な作り。
富士通LIFEBOOK WU2/E3
icon icon
実売価格帯(本体)
9万円台〜
価格調査日:2021/9/20

注意ポイント

使い方がわからないときのサポートはオプション月額制の「My Cloud プレミアム icon」に加入が必要です。
  パソコンの構成を選ぶ画面で選択して申し込むようになっています。なお、オススメのプランは「あんしんプラス :月額594円(込)」です。
  サービスの詳細はMy Cloud プレミアム iconをご覧ください。

※価格は変動します。下のボタンを押して確認してください。別ウィンドウで開きます。

↑メーカー直販サイトの該当ページ。

文系向けパソコン選びQ&A

Q1.そもそもWindowsパソコンで良いの?Macは?

使うだけであれば、Winodws、Macどちらでも良いですが、就職のことを考えた場合Windowsが無難です。
 ただし、iPhone持っている人で便利さを取るならMacです。

企業の
採用面接官
パソコンは使えますか?

面接でこのように聞かれた場合、暗黙の了解としてwindowsパソコンのことを差すのが普通です。
  実際はwindows自体のことでなく、ワードやエクセルのことを差す場合が多いかと思いますが、心配な人はwindowsの方が良いかと思います。
  なお、Macでも、ワード・エクセルは使えますが、少し使い勝手が違う感じがします。
  iPhoneを持っている大学生であれば、Macであれば連携作業ができるのでとても便利に使えます。
  最終的には好みの問題かと思います。

メモ

Windows10にはHomeエディションとProエディションがありますが、一般的にHomeで良いです。
  また、Windows10 Sとよばれるものもありますが、これは設定から簡単にHomeに変更ができます。
  すなわち、Windows10 SとWindows10 Homeは同じものと考えても良いです。

Q2.Microsoft Officeが入っているパソコンを買うべきか?

基本的に大学在学中はMicrosoft Officeを無償で使う事ができるので不要です。
 ただし、超初心者の人やこれからの在学期間が短い人(短大生、3、4年生)は入っていた方が良いです。

無償で使用するためには、大学が発行したメールアドレスで登録およびログインが必要になります。
  当然、卒業後メールアドレスが無くなると使えなくなります。
  なので、卒業前にクラウドファイルの移行作業が必要になります。
  また、引き続きOffice製品を使うためには新たな契約が必要になります。

卒業前にマイクロソフトアカウントを移行する必要がある。
卒業前までにアカウント移行やクラウドファイルの移動が必要となる。

なので、卒業までの期間が少ない人で、今後もオフィス製品を使うなら、初めからオフィスが入っている方が金額的にお得になります。
  (初めから入っているやつは安い。)
  また、このような面倒な作業があるので、初心者や面倒くさがりな人は初めからOffice入りパソコンを購入し、個人用メールアドレスで登録した方が楽です。

先生
先生
Googleのクラウド製品を使う方法もあります。
ずっと無料で使えます。

Q3.保存容量って何ギガあれば十分なの?

文系用途なら128ギガバイトで大丈夫ですが、大は小を兼ねるので、多くても良いです。128GBだと、容量がいっぱいにならない工夫をする必要があります。

レポート作成用途であれば、保存するファイルの大きさは小さいので、それほど保存容量はいりません。
  しかし、128GBだと在学中に不足する可能性があり、別の場所への保存が必要となるかもしれません。

先生
先生
パソコン超初心者の人は、保存容量が大きい方が安心できます!

ポイント

保存容量が128GBの場合、初期の空き容量は60GB程度になっています。
  その理由は、Windows10本体や各種アプリが初めから占有しているためです。
  パソコンはデータを保存しなくても使用するだけで空き容量が減少していきます。
  なので、定期的なディスクのクリーンアップが必要となります。

先生
先生
Windowsがまともに動くためには空き容量を常に10GBは開けておく必要があります。

なので、128GBの保存容量では、50GB分しか保存やアプリの導入ができないと考えましょう。

Q4.DVDドライブ搭載じゃなくても問題ないの?

重量の観点から、逆に未搭載が望ましいです。使う機会もほぼないと思います。

どうしてもDVDドライブが必要になった場合は、外付けのDVD-Rドライブが3千円程度で購入できます。
  複雑な設定もなく、USB挿すだけで簡単に使える場合がほとんどです。

Q5.もっと小さい画面のパソコンの方が携帯性が良さそうだけど、なぜB5ノートなの?

小さすぎるとレポート書くのに大変だし疲れます。それに、10インチクラスの小さなノートパソコンを買うくらいなら、タブレットの方が便利です。

確かに小さい方が携帯性に優れるのは間違いないのですが、画面サイズが大きい方が作業の効率が良いです。
  すなわち、携帯性と作業性は相反する関係にあります。
  B5ノートサイズは作業性の悪さを我慢できるギリギリのラインです。
  正直それよりも小さいパソコンではできる作業の幅も少なくなります。
  また、そのような小さなパソコンを持つくらいならば、タブレットの方が軽いのでさらに携帯性が良くて価格も安いです。

じゃあパソコン買わずにタブレット買おうかしら。
大学生ななみ
大学生ななみ
先生
先生
パソコン持ってないなら、パソコンが良いですよ。
小さなダブレットではできることや作業性にも限界があります。

Q6.大学生向けにあった方が良い機能ってある?

プレゼンでプロジェクターにつなげられるようにHDMI端子が必要です。ほかにキーボードバックライトがついていると便利です。

大抵の大学生はゼミ等でプレゼンテーションをする場面があると思います。
  その時、プロジャクターで投影して行うのが普通で、HDMI端子(下写真)でプロジェクターに接続するのが標準です。
  HDMI端子が無くてもUSB(変換が必要な場合が多い)や無線で接続できる場合もあります。

また、プロジェクター使用中は部屋を暗くする事があるため、暗闇でもキーボードの文字が見えるようになる「キーボードバックライト」がついていると便利です。

プロジェクターへの接続はHDMIケーブルが標準的なので、HDMI端子搭載のPCならば変換は不要
PC側面のHDMI端子の例。プロジェクターへの接続はHDMIケーブルが標準的なので、HDMI端子搭載のPCならば変換は不要になる
キーボードバックライトがあれば、ゼミやプレゼン中のプロジェクター投影時の暗さでもキーフェイスが見える。
↑キーボードのバックライト機能(写真はMACBOOK)。キーボードバックライトがあれば、ゼミやプレゼン中のプロジェクター投影時の暗さでもキーフェイスが見える。

Q7.超初心者が買うべき文系向けパソコンって?

スペックに少し余裕を持たせることがポイントです。無理な操作はパワーでねじ伏せます。

パソコン初心者や苦手な人のレポート失敗例は、図表の貼り込み作業で良く見かけます。
  画像の解像度やファイルサイズを調整せず、大きいまま画像を多数貼ってしまって動作が遅くなるという現象です。
  特に最近のスマホで撮影した写真は綺麗ですが、ファイルサイズが大きいので、そのままワード文書に貼ってしまうと重くなります。
  本来は、フォトレタッチソフトやワードの機能を使って画像の調整をするべきですが・・・。

よくわかんないです???
大学生ななみ
大学生ななみ
先生
先生
パソコンのスペックに余裕があれば、多少重くなっても平気です!

とはいえ、高速なパソコンは高価になるので、ある程度の妥協は必要かもしれません。
  その場合、優先すべきは保存容量(SSD)を256GB以上のものを選択しましょう。

先生
先生
遅いのは我慢すれば良いです。
ですが、保存できなくなるのは支障が出ます。

Q3.保存容量って何ギガあれば十分なの?で解説しましたが、128GBの保存容量だと、初期状態で50GB程度しか空きがないと考えた方が良いです。
  そして、ファイル保存しなくても、ネット閲覧やWindowsUpdateなどで、空き容量は勝手に減少します。
  その場合は対策が必要なのですが、初心者の人は初めから保存容量が多いものを買った方が確実です。

Q8.パソコンの速さって何で変わるの?詳しく教えて。

プロセッサの種類、メモリー搭載量、データ保存装置の種類で決まります。

プロセッサーはパソコンの頭脳にあたるパーツです。
  これが高速に動けばパソコンの処理能力は高速になりますが、メモリ搭載量、記憶装置が一緒に高速で動く必要があります。

先生
先生
例えば超高速で動くプロセッサーのパソコンでも、動作が遅いハードディスクを採用しているパソコンでは、全体的な速度は大分遅くなります。

主なプロセッサのメーカーはインテルとAMDで、それぞれの主力商品は「CeleronおよびCore iシリーズ」と「AthlonおよびRyzenシリーズ」になります。
  製品の速度性能は下図のようになっており、図の上に行くほど速度が速いことになっています。

パソコンのプロセッサー、メモリー搭載量、記憶装置の種類とスピードの関係。
プロセッサ、メモリー、記憶装置とも図で上に行くほど高速に動作するようになる。図中のオレンジ色が文系大学生にオススメです。

また、メモリー搭載量は多いほど高速に動作しますが、一般的なパソコンでは8GBのものが多いです。
  記憶装置の種類については、ハードディスクドライブ(HDD)とソリッドステートドライブ(SSD)の2種類が主要なものですが、SSDが高速に動作し壊れにくいので必須です。

Q9.文系でもスペック高めのパソコンが良い学問分野は?

フィールドワークを行う学問分野、統計学を使う分野が代表的です。

学外に出て調査するフィールドワークでは記録のために写真やインタビューの音声データ、動画などを使う場合があります。
  私が思いつく分野では、考古学、人文地理学、文化人類学、社会環境学、博物学、政治学・・・結構多いかと思いますが、細かい専攻にもよるでしょう。

統計学については1万件をこえる大きなデータを使うような分野ではスペック高めが良いと思います。

先生
先生
上記に該当する文系大学生は下記の関連記事をご覧になり、Macか理系向けのWindowsパソコンが良いかと思います。

Q10.Windows10はWindows11に無料でアップグレードできるの?

最近のパソコンであれば無料でWindows11にアップグレードできます。

Windows10とWindows11では、ハードウェア的な必須構成が少し違いますが、ここ2〜3年の間に発表されたパソコンであれば問題なくWindows11にアップグレードできるはずです。

大学生向けパソコンに関する記事一覧

TOPページに戻る

-キャンパスライフ, 保護者向け, 入学準備
-, ,