キャンパスライフ 保護者向け 入学準備

【2021年版】理系大学生のノートパソコンを選ぶ方法とオススメ機種

こんなことが解決できます

こんな人への記事

  • 理系大学生向けノートパソコンが欲しい、パソコンに詳しくないので選び方を知りたい。
  • 具体的にどんなパソコンがあるのか知りたい。
理系大学生向けのパソコンは演算速度がある程度速いのが有利。低スペックではイライラする。
理系大学生向けパソコンは高速なのが良い。ミスチョイスするとイライラするよ!

この記事では理系大学生に最適なWindowsノートパソコンの選び方とそれに該当するオススメの機種をご紹介します。
  なお、画面がタッチパネルのモデル(2-in-1タイプ)やMac、CromeBookが気になる人は別記事でご紹介していますので下記のリンクから合わせてどうぞ。
 

1.【結論】理系大学生に必要とされるパソコンのスペックとは

先生
先生
理系向けでどのようなスペックが良いか?
最初に結論をお答えします。

1-1.標準的な理系向けパソコンのスペック

こんな人にオススメ

価格を抑えたい。高負荷な作業が少ないか、使用頻度が少ないと考えられる人。高負荷な作業をした時、少し遅い感じがしても良い人。
※高負荷な作業とはCG、3D-CG(CAD設計など)、動画編集、シミュレーション等。

表1:標準的理系大学生向けノートパソコンのスペック例
プロセッサ
の種類
Intel:Core i5シリーズ
AMD:Ryzen5シリーズ
メモリー
搭載量
8GB
保存容量256GB SSD
画面サイズ14〜15インチクラス
先生
先生
このスペックであれば10万円以下から入手可能です。

細かい説明はいらない方へ

今すぐ条件に合う機種紹介を見る

※具体的機種の紹介まで一気にスクロールします。

1-2.理系向けで余裕を持ったスペック

こんな人にオススメ

大学で想定される作業が分からないので、余裕を持っておきたい人。パソコンがもたつくとイライラする人。

表2:理系大学生向けノートパソコンの余裕有りのスペック例
プロセッサ
の種類
Intel:Core i7シリーズ
AMD:Ryzen7シリーズ
メモリー
搭載量
8GBまたは16GB
保存容量512GB SSD
画面サイズ15インチクラス
先生
先生
このスペックだと10万円台前半から入手可能です。
大は小を兼ねますので全ての理系大学生にオススメです。

細かい説明はいらない方へ

今すぐ条件に合う機種紹介を見る

※具体的機種の紹介まで一気にスクロールします。

1-3.CGなどハイスペックが要求される場合

想定される学問分野

  • 設計を伴う建築・土木・工学分野
  • シミュレーションを行う工学・物理分野
  • 3Dを取り扱う情報工学分野
  • データサイエンス分野
  • 本格的にプログラミングを使う分野
表3:理系大学生向けノートパソコンのハイスペック例
プロセッサ
の種類
Intel:Core i7シリーズ
AMD:Ryzen7シリーズ
メモリー
搭載量
16GB〜
保存容量256GBまたは512GB SSD
画面サイズ基本は15インチ、さらに大きければ快適
グラフィック
性能
別途グラフィックボードの搭載があること。
先生
先生
このスペックだと10万円台後半〜30万円台で入手可能ですが、購入先が限られます。
また、Mac Book Proの方が良い場合もあります。

細かい説明はいらない方へ

今すぐ条件に合う機種紹介を見る

※具体的機種の紹介まで一気にスクロールします。

2.理系大学生向けパソコン選びの考え方

2-1.文系はワープロ中心。理系は作業スペースであり、道具でもある。

多くの文系学部では卒論が無いケースが多く、パソコンは講義のレポートを作成する程度のことが多いです。
  なので、文章作成ができれば良いのでワープロソフトが動く最低限のパソコンで問題ありません。
  対して、理系では実験・実習のたびにレポート提出を求められます。
  さらに、4年次に1年間かけて卒論を書く場合がほとんどです。
  卒論レベルの執筆になると、多くの情報を収集・整理をする必要があり、そのほとんどをパソコンで行うのが普通です。
  さらに、計算・作図・写真管理なんかもパソコンで行いますから、最も重要な道具と言えます。

先生
先生
理系大学生にとってパソコンは紙と鉛筆と同じなので、しっかりとしたものが必要です。

2-2.Windowsか?Macか?どちらが無難な選択?

パソコンの基本ソフト(OS)は何が良いのか?
  ようは、WindowsかMacかということですが、基本的にどちらでも良いと思います。
  ただ、Windowsが無難であることは確かだと思います。
  例えば、大学のパソコン演習はWindowsで行われることが多いかと思います。
  そして、国内企業の多くが仕事でWindowsパソコンを使っているという事実もあります。
  また、最近はクロームブックという選択肢もあるのですが、理系大学生にはお勧めできません。
  理由は理系の用途に使用するアプリが圧倒的に少ないためです。

メモ

もし、あなたがiPhoneを持っているとすれば、Macが便利です。iPhone・iPadとMacの連携は素晴らしいものがあります。
  また、学問分野によってはMacの方が便利なこともあり、例えばプログラミングやCGの分野ではMacが良いです。
  ちなみに、MacにWindowsを自分で入れれば、MACとWindows両方使えます。

先生
先生
Windows PCにMacOSは入りませんが、MacにはWindowsが入るので、迷ったらMacも検討しましょう。

3.理系向けパソコンのスペックについての詳しい解説

3-1.パソコンの速さは何で決まるのか

先生
先生
パソコンの速さは「プロセッサ(CPU)の種類」「メモリー搭載量」「データ記憶装置の種類」の3つの要素で決まります。

プロセッサの種類と速度

プロセッサはインテル製とAMD製を採用しているパソコンが圧倒的に多いです。
  両社ともいくつかの製品シリーズがあるのですが、理系向きパソコンに最適なのは下図のとおりです。

理系大学生に最適なパソコンのプロセッサ
理系大学生に最適なパソコンのプロセッサ

Core i5、Ryzen5あたりが理系向けとしては標準的だと思いますが、パソコンに負荷がかかる作業を行うと少し動作が遅いように感じる時もあると思います。
  余裕を持った構成にするのであれば、Core i7、Ryzen7搭載のパソコンが良いでしょう。

ポイント

コストを抑えたいのであれば、AMD製のプロセッサを搭載するパソコンが有利です。
  AMD製のプロセッサでも問題ない上に、同スペックなら1〜2万円ほど安く購入可能です。

メモリー搭載量

メモリーはプロセッサが使用するデータを一時的に保存しておく装置で、数字が大きいほどパソコンは高速に動作可能です。
  市販されているノートパソコンでは普通、4GB、8GB、16GBのラインナップがありますが、理系向けは8GBが標準と考えられます。

ポイント

最近の機種は後からメモリー増設できないものもあるうえ、後からの増設だとコストが高くつきます。
  高負荷な作業が想定されている人は初めから16GBを選択しましょう。

記憶装置の種類・容量

記憶装置の種類はHDD(ハードディスク)、SSD(ソリッドステートディスク)、eMMC(エンベッデットマルチメディアカード)の3種類です。
  SSDじゃないと話にならないです。
  SSDは上記の3つの中で一番高速に動作します(体感的にはHDDの2〜3倍速い)。そして、振動に強く壊れにくいです。
  なお、保存容量は256GBあれば十分です。

先生
先生
安いパソコンはHDDの可能性が高い(特に国産)ので注意しましょう。
HDDにしてしまうと一番後悔するポイントになります。

グラフィック性能

グラフィック性能は、画面に映し出す能力です。
  普通のパソコンではプロセッサに内蔵されている機能を使って画面に映し出しています(内蔵グラフィック)。
  しかし、この内蔵グラフィックの性能は最低限のレベルです。3D-CADで設計する時は使えません。画面がカクカク動きます。
  なので、3D-CAD・3Dグラフィクスを扱う場合、別に追加の「GPU」を搭載しているパソコンがベターです。
  GPUは通称「グラボ」とよばれ、グラフィックボードやグラフィックアクセラレータと呼ばれることもあります。

メモ

グラボの演算装置はプロセッサ(CPU)よりもはるかに高速に計算できます。
  なので、人工知能AIを取り扱う分野ではグラボを画面描画に使わず計算に使用することがあります。
  なので、AIプログラミングに関する分野でもグラボ搭載のパソコンが良いです。

3-2.画面が大きい方が良い理由は作業効率

理系のレポートや論文書きは長時間パソコンを使用して書くのが常です。
  画面サイズが大きいと、文字サイズを少し大きくすることができ、長時間の作業でも疲れにくくなります。
  また、写真編集ソフトやイラスト制作ソフトを使う場合やプログラミングをする場合、画面サイズが大きい方が圧倒的に作業効率が良いです。
  これらのソフトウェアの画面は、各種ツールパネルが上下左右に配置され、作業画面(作図領域)が狭くなりがちです(下図)。

画像編集アプリやプログラミング系のアプリはツールパレットが多いので画面が大きいほど使いやすい
写真編集ソフトのAdobe Photoshopの操作画面。多機能なので操作パネルが多い。(写真はMAC版です)

4.理系大学生にあると便利な機能

理系の3、4年生になるとプレゼンテーション(プレゼン)する機会がかなり増えます。
  プレゼンではノートパソコンからプロジェクター投影するのが一般的です。
  プロジェクター投影時は部屋を暗くすることが多いので、キーボードバックライト機能があれば便利です。
  これがあれば、暗い場所でもキーボードの文字が見えるので、暗い部屋でもパソコン作業ができます。
  また、暗い中でもノートパソコンをメモがわりに使ったり、発表ギリギリまで作業をすることが可能になります。

キーボードバックライトがあれば、ゼミやプレゼン中のプロジェクター投影時の暗さでもキーフェイスが見える。
↑キーボードのバックライト機能

5.Microsoft Office搭載モデルが良いか?

基本的にMicrosoft Officeは大学在学期間中であれば、無料で使えることがほとんどです。
  なので、大学生向けではMicrosoft Office搭載モデルのパソコンは必須ではありません。
  Office無しモデルを選択した場合に大幅に安くなるケースでは「Office無しモデル」にしましょう。
  逆に、ほとんど差が出ない場合(1万円以下)はOffice搭載モデルがお得です。

卒業すると無料で使えなくなるのかな?
大学生けんた
大学生けんた
先生
先生
はい、使えなくなります。
継続利用するためには料金を払う必要があります。

6.理系大学生にオススメのノートパソコン厳選3機種

6-1.理系大学生向けに標準的で格安のおすすめノートパソコン

HP 15s 206P5PA-AAAA 15.6型Core i5モデル

Amazonレビュー評価:(2021.9.22)

スペック概要

  • プロセッサ:Intel Core i5 1GHz
  • メモリー:8GB
  • 記憶装置:256GB SSD
  • 画面サイズ:15.6インチ
  • バッテリー駆動時間:10時間
  • 重量:1.6kg
  • キーボードバックライト:なし
  • オフィスソフト:なし

※スペック詳細は販売先をご覧ください。

ココがおすすめ

15インチモデルの安いモデルとして重量が1.6kgというのは軽い部類に入ります(普通は2kg程度)。ビジネス用途PCで定評のあるHPの製品なので、信頼性は抜群です。

ココがイマイチ

残念ながらキーボードバックライトは搭載していません。

価格と購入情報

理系大学生向けの標準的なスペック
HP 15s 206P5PA-AAAA
15.6型Core i5モデル
実売価格帯
8万円台〜
※ポイント、送料は考慮していません。
価格調査日:2021/9/22

ポイント

この商品はAmazonが安いようです。

※価格は変動します。下のボタンを押して確認してください。別ウィンドウで開きます。

↑prime対象商品です。
↑ヤフーショッピングの最安値検索
↑楽天の検索結果

6-2.スペックに余裕を持ったおすすめ理系向けノートパソコン

ASUS ZenBook 15

ASUS ZenBook 15 UX534FAC

Amazonレビュー評価:(2021.4.4)

スペック概要

  • プロセッサ:Core i7 1.8GHz
  • メモリー:16GB
  • 記憶装置:512GB SSD
  • 画面サイズ:15.6インチ
  • バッテリー駆動時間:9.2時間
  • 重量:1.7kg
  • キーボードバックライト:あり
  • オフィスソフト:WPS Office

※Microsoft社製以外のオフィスソフト(おまけ程度に考えましょう)。

ココがおすすめ

理系でもこのスペックで物足りないと言うことは無いかと思います。この機種の良いところは、同クラスと比較してサイズがコンパクトなところです。

icon icon

メーカーの説明ページへのリンク icon

そして、他のパソコンには無い機能として、タッチパッドがタッチスクリーンとして使えるという特徴もメリットです。

icon icon

メーカーの説明ページへのリンク icon

さらに米軍軍事規格に準拠するレベルで頑丈なところも評価できます。

ココがイマイチ

バッテリー駆動時間が9時間は最近のモデルとしては少し短めかな?と思います。

価格と購入情報

ハイパワーだけど価格控えめ・機能充実
ASUS ZenBook 15
実売価格帯
13万円台〜
価格調査日:2021/9/22

ポイント

この商品はAmazonがお得なようです。楽天は取り扱いなしです。

※価格は変動します。下のボタンを押して確認してください。別ウィンドウで開きます。

↑prime対象商品です。
↑ヤフーショッピングでの商品検索結果。
↑メーカー直販サイトの該当ページ。

6-3.理系向けハイスペックおすすめノートパソコン(3Dも大丈夫!)

Lenovo ThinkPad P15v Gen2

レノボThinkPad P15V Gen2



公式ショップレビュー評価:新製品のためレビュー無し(2021.9.22)

スペック概要

  • プロセッサ:Core i7-11800H 2.3GHz
  • メモリー:16GB
  • 記憶装置:256GB SSD
  • 画面サイズ:15.6インチ
  • バッテリー駆動時間:9.5
  • 重量:2.07kg
  • キーボードバックライト:あり
  • オフィスソフト:なし
  • グラボ:NVIDIA T1200 Laptop GPU 4GB

ココがおすすめ

グラボのNVIDIA T1200は同社のQuadroシリーズの系統で、CAD設計・3Dの分野で威力を発揮します。Quadroシリーズを搭載したノートパソコンの選択肢はほぼありません。

ココがイマイチ

2kgを超えるので重いです。

価格と購入情報

3Dもいけるハイスペックで安め
Lenovo ThinkPad P15v Gen2
レノボThinkPad P15V Gen2
実売価格帯
21万円台〜
価格調査日:2021/9/22

ポイント

この商品は公式直販サイトでしか買えません。

※価格は変動します。下のボタンを押して確認してください。別ウィンドウで開きます。

↑メーカー直販サイトの該当ページ。
先生
先生
このパソコンであればどんな用途にも十分使えます。

大学生向けパソコンに関する記事一覧

TOPページに戻る

-キャンパスライフ, 保護者向け, 入学準備
-, , ,