キャンパスライフ 入学準備

【2022年版】大学生向けクロームブックの選び方と厳選オススメ機種

大学生のためのクロームブックの選び方とオススメ機種

大学のレポート作成用にパソコン買おうかと思うんですけど、クロームブック、安くて良さそうじゃないですか?

大学生ななみ
大学生ななみ
先生
先生

おっしゃるとおり、安くてそれなりに使えますよ!
特に学部生のレポート作成用であれば十分だと思います。

クロームブックはPlayStoreからアプリをダウンロードして使えます。
Andoroidスマホユーザーであればすでに課金しているアプリを追加課金必要なく使えるため、アプリの使い回しができ便利です。

また、クロームブック本体の価格は非常にリーズナブルなものが多く、タブレットになる2-in-1タイプのバリエーションも多いため気になっている人も多いのではないでしょうか?

この記事では大学生向けのクロームブックの選び方の解説と、大学生にオススメのクロームブックのご紹介をします。

すぐにオススメの機種を知りたい方は、ここをタップでスクロールしてください。

クロームブックが苦手な使用用途

下記の4つの作業についてはクロームブックはあまり得意ではありませんので、これらを頻繁にするような人はクロームブックはやめた方が無難です。

クロームブックの苦手分野

  • 本格的な動画編集・制作
  • アニメーション作成
  • 3Dグラフィクス制作
  • 製図(CAD)

上記が苦手な理由は専用のアプリが少ないことが主な原因です。もちろん、趣味程度に使えるアプリはありますが、本格的なアプリはWindowsやMacで使えることが多いです。

先生
先生

ワードやエクセルなどのOfficeアプリはクロームブックでも使えます。

要するに、文書中心のレポート作成であればクロームブックでも十分!ということです。

大学生のクロームブックの選び方

クロームブックを選ぶポイント 1 スペックはあまり気にしなくとも良い

クロームブックはWindowsPCと比較すると非力なパソコンでも軽快に動作するのが特徴です。
なのでWindowsPCを選ぶ時のようにプロセッサの速度・メモリー搭載量など細かなスペックを気にしなくても基本的に問題ないでしょう。

また、記憶装置の容量も少なくても問題ありません(32〜64GBでも良い)。
その理由は、クロームブックでは作成したデータをクラウドに保存することが前提となっているためです。
また、アプリ自体が占有する容量もWindowsとは比較にならないほど小さいため、アプリを多めに入れても容量不足になりにくいということもあります。

クラウドってことは、ネットに繋がっていないと使えないの?

大学生ななみ
大学生ななみ
先生
先生

オフライン環境でも使えます。

クロームブックを選ぶポイント 2 高価な機種は買う必要がない

クロームブックの魅力の一つに価格が安いことが挙げられると思います。
前述した通り、クロームブックは低スペックのパソコンでも軽快に動作するため、ハイスペックにそれほど意味はないのです。
なので、Windowsと比較すると低スペックが標準。
つまり、メーカーはクロームブックを安く販売できます。

中にはハイスペック仕様のクロームブックも7〜10万円で販売されていますが、それであればWindowsパソコンを選んだ方が無難な選択だと思います。

なんか安いパソコンだとちょっと不安なのよね・・

大学生ななみ
大学生ななみ
先生
先生

クロームブックの価格が安すぎて不安になる人もいるみたいですが、心配不要です。
むしろ、クロームブックは価格が安いことに意味があるのです。

クロームブックを選ぶポイント 3 タブレットとして使うのか?ノートパソコンとして使うのか?

クロームブックは、パソコンとしてもタブレットとしても使える2-in-1タイプが豊富にラインナップされています。
また、普通のノートパソコンタイプの機種もあり、普通のノートパソコンタイプの機種はかなり安く販売されています。

先生
先生

ここだけを気にして選んでも良いと思います。
ずばり、どのように使うのかということです。

自分の使い方、ライフスタイルを考えた時にタブレットとして使うシーンが多いのか?
あまり持ち歩かず、自宅に据え置くのか?
などによってタイプを選ぶのが結局重要だったりします。

確かに、ネット閲覧・メールなんかはスマホ使うから、タブレットの出番はないのよね。
レポートの時だけパソコンを使おうと思えば、ノートパソコンタイプで十分かもしれないわね!

大学生ななみ
大学生ななみ

なお、2-in-1タイプはタブレットモードに変更するときの方式により、「セパレートタイプ」「コンバーチブルタイプ」に分類できます(下図)。

2in1パソコンのタブレットモードへの変形方式の違い
2-in-1タイプの変形方法。セパレートタイプはデタッチャブルタイプともいう。
先生
先生

それぞれのタイプで使い勝手や特徴が違うので簡単にまとめてみました。

タイプ特徴
セパレートタイプ軽量で小型な機種が多い。高画質な背面カメラを搭載する機種が多い。発売されている機種の数が少なく選択肢は少ない。授業ノートの作成や隙間時間を使ったレポート作成には最適。
コンバーチブルタイプキーボードを完全に分離できないため、タブレットの形状にしても若干重く、手に持ったままの長時間の使用は疲れる。テーブル上で使うことが前提。画面サイズが大きめのものはノートパソコンと同じように使える。
ノートパソコンタイプ画面サイズが大きくて安い機種のラインナップがある。ただし、重量があるので常時の持ち運びには向かない。

補足:タブレットとして使う場合、スタイラスペンはあった方が良い

タッチパネル搭載モデルを大学生が使う場合、スタイラスペンがあると便利なことが多いかと思います。
大学で読む論文や配布される資料はほとんどがPDFファイルだと思います。
スタイラスペンがあれば、PDFファイルに直接メモを書き込むことができるので大変便利です。
なお、資料を紙で配られても、背面カメラがあるセパレートタイプであれば撮影して即PDF化することも可能です。
板書も撮影で済ませれば効率的です。

機種によっては専用ペンが付属していて本体内部に収納できる場合もあります。
また、ペン対応の機種でも、別売の場合もあるので注意が必要です。

先生
先生

デジタルでノート作りを考えている人であれば、ペンの性能は機種選びのポイントの一つです。
機種専用のペンが用意されている場合、ペンの性能が良いケースが多いようです。

PDFの論文にアノテーションした時の事例
ペンがあるとこのようにPDFの論文にメモを直接記入したり、蛍光マーカーで線を引くことが容易になる。

大学生にオススメのクロームブックの紹介

前述のクロームブックの選び方で登場した3タイプ「2-in-1セパレート」「2-in-1コンバーチブル」「ノートパソコンタイプ」についてそれぞれ厳選して1モデルずつオススメをご紹介します。

軽量なのでいつでも一緒に

デジタルノート作成に最適

ASUS

Chromebook Detachable CM3

セパレートタイプの2-in-1

※写真をタップするとAmazonの該当ページが別ウィンドウで開きます。

スペック概要

  • メモリー:4GB
  • 画面サイズ:10.5インチ(タッチパネル)
  • バッテリー駆動時間:12時間
  • 記憶容量:64GBと128GBがあります。
  • 本体重量:506g
  • 本体サイズ:255.44mm×167.2mm×7.9mm
  • 専用ペン:付属(本体内収納)

詳細なスペック等は販売先をご確認ください。

本サイトによる評価
スペック :3.0
モバイル性:5.0
コスパ  :3.0
評   判:4.0
※モバイル性→サイズ・重量・バッテリー駆動時間で評価。コスパ→性能に対しての安さ。評判→各ショッピングサイトのレビューからおおよその平均を算出。

ポイント

タブレット時に標準で縦置きできる機能があり、論文や資料を読むときに便利です。
縦置きは一度使うと便利すぎてやめられません(笑)。

横はもちろん・・
縦にも置ける

800万画素の背面カメラを搭載し、スタイラスペンは標準で付属。ペンは本体に収納可能なので安心です。収納すると充電されます。15秒収納するだけで45分使えます。

付属の専用ペンは本体に収納できる

本体は堅牢に作られており、軍事レベルの頑丈さ(MIL規格準拠)なので、安心して持ち運べます。

先生
先生

背面カメラで、板書や資料を撮影でき、ノート作りが捗りそうです。

もちろんレポート作成にも十分使えるモデルですが、少し画面が小さいので卒業論文のような長文を書くには向いていないかもしれません。
どちらかというと、普段使いのタブレットといった位置付けになるのかもしれません。

価格と購入情報

実売価格帯

4万円台〜

価格調査日:2022/2/24

※ポイント・送料は考慮していません。

安いサイトは?

この商品はヤフーと楽天がお得なようです。

※価格は常に変動します、下のボタンでご確認ください(別タブで開きます)

↑保存容量128GBがお得です。
↑ヤフーショッピングの最安値検索結果
↑楽天内の最安値検索結果

かなり安いモデルだか、使えそう!

モバイル性能抜群のモデル

日本Acer

Chromebook Spin311

コンバーチブルタイプ2-in-1

※写真をタップするとAmazonの該当ページが別ウィンドウで開きます。

スペック概要

  • メモリー:4GB
  • 記憶容量:64GB (32GBもあります)
  • 画面サイズ:11.6インチ(タッチパネル)
  • バッテリー駆動時間:15時間
  • 本体重量:1.05Kg
  • 本体サイズ:約 290x206x18.8mm
  • ペン:付属なし

詳細なスペック等は販売先をご確認ください。

当サイトによる評価
スペック :3.0
モバイル性:5.0
コスパ  :5.0
評   判:4.5
※モバイル性→サイズ・重量・バッテリー駆動時間で評価。コスパ→性能に対しての安さ。評判→各ショッピングサイトのレビューからおおよその平均を算出。

ポイント

こちらのモデルは学生や教育機関用に企画されたモデルなので、リーズナブルになっています。
クロームブックとしてのスペックは標準的なものだと思いますが、他と比較すると軽量です。

画面を支えるヒンジが360度回ってタブレットのように使うことができるタイプになります(下写真)。

画面は小さめですが、その分重量は約1kgでバッテリーで15時間駆動可能なので、持ち運びに最適なクロームブックです。
安いので、とりあえずレポート作成用に必要だけどお金をかけたくない人にちょうど良いモデルだと思います。

Amazon限定と書かれている場合もありますが、ヤフーや楽天にも同じモデルが存在しています。

価格と購入情報

実売価格帯

3万円台〜

価格調査日:2022/2/24

※ポイント・送料は考慮していません。

安いサイトは?

この商品はヤフーと楽天がお得なようです。

※価格は常に変動します、下のボタンでご確認ください(別タブで開きます)

↑Amazon's choiceです
↑ヤフーショッピングの最安値検索結果
↑楽天内の最安値検索結果

新品でこの価格は・・安すぎ?

大画面でじっくり作業したい人に最適

Lenovo

IdeaPad Slim 360 Chromebook

14型マルチタッチ画面

※写真をタップするとAmazonの該当ページが別ウィンドウで開きます。

スペック概要

  • メモリー:4GB
  • 記憶容量:64GB
  • 画面サイズ:14インチ(タッチパネル)
  • バッテリー駆動時間:16時間
  • 本体重量:1.4kg
  • キーボードバックライト:なし
  • ペン:なし
  • 本体サイズ:326.6x221.8x18.6mm(最薄部)

詳細なスペック等は販売先をご確認ください。

当サイトによる評価
スペック :4.0
モバイル性:3.0
コスパ  :5.0
評   判:4.0
※モバイル性→サイズ・重量・バッテリー駆動時間で評価。コスパ→性能に対しての安さ。評判→各ショッピングサイトのレビューからおおよその平均を算出。

ポイント

3万円前半の価格帯で入手できる超リーズナブルPCです。安い割には、バッテリー駆動時間が16時間と長く、本体重量はこのクラスでは軽めの1.4kg。持ち運んで使うこともそれほど苦にはならない重さだと思います。

画面サイズが14インチなので、OSがChromeOSというだけで、普通のパソコンとあまり変わらない運用ができそうです。

価格と購入情報

実売価格帯

3万円台〜

価格調査日:2022/2/24

※ポイント・送料は考慮していません。

安いサイトは?

この商品はAmazonとヤフーがお得みたいです。

※価格は常に変動します、下のボタンでご確認ください(別タブで開きます)

↑Prime対象商品です
↑ヤフーショッピングの最安値検索結果
↑楽天内の最安値検索結果
↑メーカー直販サイトの該当ページ

-キャンパスライフ, 入学準備
-, ,